レイアウトプラン紹介 (準備中)
2016年07月29日 (5)

生まれて初めてのサフ吹き

[★グリーンマックス 乗降台・洗浄台改造品]注文していたグリーンマックス 2798 乗降台 (クリーム) が届いたので,早速組み立て.以前買った,グリーンマックス 2791 洗浄台 (グレー) と合わせ,乗降台 (短) が 4 つ,洗浄台 (長) が 2 基の合計 6 基出来る訳ですが,洗浄台 2 基のうちの 1 基を分解・切断し,現実世界のものに合わせてより短い乗降台に改造してみました.

自宅の近くにある模型屋でタミヤのサーフェイサーも購入して来て,サフを吹いて完成です.今後,色々なものを塗装する際にサフが必要かなと思ってサーフェイサーを買いましたが,素直にグレーのスプレーを買ってくればよかったのかな?(^^; 今回買った乗降台はクリーム色で現実世界のものとはかけ離れた色でしたが,いい色になりました.もうちょっと明るい色 (ライトグレー) のほうがよかったかな?




ここまでの支出額 ¥258,700
今回の買い物
・TAMIYA 87042 メイクアップ材シリーズ No.42 スーパーサーフェイサー L ¥518




げ,Amazon.co.jp だと ¥411 しかしないのか... ¥107 も高かったが,歩いて行ける距離にある模型屋ですぐに手に入るんだから仕方ないか.


posted at 00:00:00 | Comment(0) | TrackBack(0)
2016年07月30日 (6)

停止位置目標

[停止位置目標]今日は,こんなのを作ってみました.停止位置目標です.今まで,これが線路脇に立っていることなんて気に留めてもいませんでしたが...
まぁ,ちょいと (かなり?) オーバースケールですね (大きさも高さも).でもこれ,運転する私のためという実用パーツでもあります.はみ出て停めていると,隣の番線に別の車両を入れたとき,衝突事故になりますので,番線ごとにどこまで進めるべきかを一目で判るようにしておきたいのです.このため,あまりに小さいと見えませんからね...

これは,TOMIX のポイントの付属パーツの「ポイント番号標識」(これがそもそも超オーバースケールです) を加工して作成しました.まず,四角のポイント番号標識パーツをカットして菱形にします.また,ダミーパーツ台座に固定するための「足」部は不要&このままでは高過ぎるので,棒部分を適当な長さでカットします.そこに,Photoshop で適当に画像を作成して,シール用紙に印刷,貼り付けました. ローガニストには辛い作業です... 幸い,近眼なのでメガネを外して顔を近づければ見えるのでまだいいのですが.

この「ポイント番号標識」パーツを... このようにカットして... こんな画像を Photoshop で作成・印刷して貼り付ければ完成!

この停止位置目標,立川駅にはこんな感じでたくさんあります.CSS での表現の制約上,四角で囲っていますが,上の画像のように実際は菱形です.

番線高尾・西立川方東京方
1 4 6 10
2 6 10
3   
11
4 10 8 6 5 3 6 8 11
5 11 10
6 11 8 6
12 6
留置   
7 6 (ホーム屋根から
吊り下げ)
4 6 10
8 6 4
南留1

6
南留2
南留3 6



posted at 00:00:00 | Comment(0) | TrackBack(0)
2016年07月31日 (7)

E233 系 0 番台 T 編成 6 両入線

[★KATO 10-1311 E233 系 0 番台 中央線 T 編成]注文していた E233 系 0 番台 6 両編成が届きましたので,早速入線させました.青梅線を走る H 編成 6+4 両編成ではなく,T 編成 10 両貫通編成のうちの 6 両 (1〜5 号車と 10 号車) ですが,デザインが大きく違う訳ではなく,遠目には何も変わりません(^^;
(6 両目のクハの車両番号が本当は 6 であるべきところ,10 になってるのは気にしない方向で...)

さんざん迷って買いましたが,とりあえずはまぁこれでもいいでしょう.買っておいてよかったです.

しかし,入線までに問題が.ケースを開けてみたら,台車がひとつ,外れています.しかもよりによって M 車の台車です(~_~; M 車ゆえ,動力を伝える中間ジョイントが付いています.初め,台車をそのまま嵌め直しましたが動かず.どういうこっちゃ... と 20 分ほど悪戦苦闘した結果,この中間ジョイントをモーター部分にはめることに成功し,やっと動くようになりました.

がっ,問題はこれだけではありませんでした.クハの屋根上パーツの信号炎管・WiMAX アンテナを取り付けようとしたら,WiMAX アンテナが 3 つしかありません.ライナーから取り外すまでもなく,ひとつが存在しないのです.おいおい,こんな欠品の仕方あるのかよ,クレームしてこのランナーだけ送ってもらうのは面倒そうだな,とほほ... と思いながら,机から移動してとりあえずレールにセットしようと思ったら,足裏に違和感が.先ほど屋根上パーツをケースから取り出した場所に,見当たらなかった WiMAX アンテナのひとつが落ちていたのです.それを踏んで,気付いたという訳です,ほっ (´▽`) 無事,サルベージ完了です.
でもなぁ,残りの 3 つの WiMAX アンテナは別の場所にある机の上で,カッターでランナーから確かに外しましたから,これってやっぱりランナーから外れていたってことですね.今回はたまたま見つけ出すことが出来ましたが,紛失寸前でした.KATO には製品管理をしっかりとして欲しいものです.

これで,立川駅縮小レイアウトを走るのに相応しい車両がひととおり揃いました!

中央線周回青梅線周回南武線単振動
E233系 0番台
E257系 あずさ,かいじ,中央ライナーE257 系青梅ライナー
E259系 成田エクスプレス
E233系 8000番台
ED16・ホキ2500・ヨ6000 石灰石輸送貨物列車
193系 電気検測車・マルチレールクリーニングカー

これ以外に車両を揃えるとすれば,立川駅に実際に定期的に乗り入れているものとして...

  • 中央本線 - 211系 (0/1000/2000/3000番台?)
  • 中央本線 - E351系 スーパーあずさ
  • 中央本線 - 205系 5000番台 8両編成 むさしの号
  • 中央本線 - 209系 500番台 8両編成 むさしの号
  • 南武線 - 209系 2200番台 6両編成
といったところでしょうか.中央本線の普通列車と言えば,個人的には 115 系スカ色・長野色のイメージですね (211 系になってから,運行本数が減って印象が薄れたのだろうか?).でも,貨物を除けば現在の状況を再現しているのに,ここだけ 115 系ってのも変かな... 貨物列車は石灰石輸送列車だけでもういいかな.
というか,中央線は既にホームが満杯で (あと 1 編成止められますが,現状の配線だと 4・5 番線を同時に止められないのでこれ以上車両を増やせない),増やすとしたらどこかにヤードを増設するしかありませんので,これ以上車両を増やす予定は一応なしです.南武線・青梅線は 1・2 番線と 7・8 番線とを同時に使えるので,各 1 編成ずつ増やせますが,車両を増やすのはそろそろ止めておきたいところです.
(ホームを車両が埋め尽くしている光景ってのはあまり現実的ではないですし)



       

posted at 00:00:00 | Comment(0) | TrackBack(0)