出張ビジネスパック びゅう
レイアウトプラン紹介 (準備中)
2016年07月21日 (4)

TOMIX 5529 TCS ハイパワーポイント電源 N

[★TOMIX 5529 TCS ハイパワーポイント電源 N]

必須のものではないけれど,ポイントコントロールボックス・セレクタースイッチボックスが 15 個にもなってしまったので,何となく,

TOMIX 5529 TCS ハイパワーポイント電源 N (定価 ¥4,800)
を以前書いたとおり買ってしまいました.お布施みたいなもんかな... (;´Д`)

早速使っていますので使用感のレポートを.

  • 一番気になるのは,電源スイッチがないということ.AC アダプタからの入力を接続したら自動的に電源が入り,電源 OFF が出来ません.いくらポイントコントロールボックス等への電源供給という単機能製品とはいえ,電源スイッチすらないってのはどういうもんでしょうか?
    ちなみに,電源を抜いてもパワーランプは点灯したままですが,少しすると消えます.コンデンサに蓄電しているんでしょうね.

  • そもそも,電源内蔵ではなく AC アダプタというのも使用感をスポイルしています.この製品,単に 100V を直流 24V に変圧するだけですから,この筐体の大きさならば電源内蔵に出来ると思うのですが,そうなっていません.コストダウンのためとはいえ,怠慢でしかないと思います.というか,AC アダプタ自体 100V→24V への変圧器な訳で (AC アダプタの定格出力は 24V 1A),ハイパワーポイント自体には大した回路は必要ないと思うんですが...

  • 肝心のポイント切り替えですが,これを使ったからといって,切り替えミスが皆無になるということは残念ながらありませんでした.パワーユニットに接続していると,切り替えたのに切り替わらないということがたまに起きます.ほかの方のレポートを読むと,コイツだと一発,というものが多いのですが,切り替え不良がゼロってことはないなぁ... ポイント側の不具合ってことはあまり想定出来ないんですが.いくつか (2〜3 個) を同時に切り替えてもほとんどの場合,確かに気持ちよく切り替わるようになりましたが.まぁ,パワーユニットへの接続よりはマシという程度な気がします.お布施だな... (´・ω・`)

  • サイズ・デザイン (色・形状) が,ポイントコントロールボックスと同等のため,パワーユニットと較べると,接続して並べたときに違和感がありません.大きさも (AC アダプタが別ということを除けば) いい感じです.

  • パワーユニットにポイントコントロールボックスを接続する場合,必ず,パワーユニットの左側にポイントコントロールボックスが並ぶとか,パワーユニットを複数台使う場合,パワーユニット同士を隣接させられないことがあるといった制約が生じますが,コイツを使えば,自由に配置することが出来ます.例えば,2 列にして上段 (奥) にポイントコントロールボックス群,下段 (手前) にパワーユニット群,といったことも可能ですね.これが最大のメリットかも (笑).

結論としては... なくてもいい機器ですね (苦笑).


既に公開していますが,ハイパワーポイント電源の取扱説明書 (マニュアル) も公式サイトからダウンロード・参照出来ませんので,スキャンしたものを置いてあります:
[TCS ハイパワーポイント 電源 N]   [TCS ハイパワーポイント 電源 N]



商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

5529 TCSハイパワーポイント電源N[TOMIX]《発売済・在庫品》
価格:3620円(税込、送料別) (2016/7/26時点)



posted at 00:00:00 | Comment(0) | TrackBack(0)