レイアウトプラン紹介 (準備中)
2016年07月26日 (2)

E233 系 0番台 T 編成

レイアウトを始めて以来,青梅線で走っている E233 系 0 番台 H 編成 6 両+4 両編成の KATO から出ている製品が欲しくて探しているのですが,何年か前の製品らしく,まったく入手出来ません... (´・ω・`)

仕方なく,欲しいものとはちょっと違うものですが,信念を曲げて買ってしまいました.買ったのは

KATO 10-1311 E233 系中央線 (T 編成) 6 両基本セット (定価 ¥16,000)
です.

E233 系 0 番台には以下の製品があるようです.

メーカー 品番 商品名 1 2 3 4 5 6
KATO 10-541E233 系中央線 6 両基本セット クハ E233-0 モハ E233-0 モハ E232-0 モハ E233-200 モハ E232-200 クハ E232-500
10-542E233 系中央線 4 両増結セット クハ E233-500 モハ E233-600 モハ E232-600 クハ E232-0
10-801E233 系中央線 基本セット (3両) クハ E233-0 モハ E233-200 クハ E232-500
10-802E233 系中央線 増結セット A モハ E233-0 モハ E232-0 モハ E232-200
10-803E233 系中央線 増結セット B クハ E233-500 モハ E233-600 モハ E232-600 クハ E232-0
10-1311E233 系中央線 (T 編成) 6 両基本セット クハ E233-0 モハ E233-0 モハ E232-0 モハ E233-200 モハ E232-200 クハ E232-0
10-1312E233 系中央線 (T 編成) 4 両増結セット サハ E233-500 サハ E233-21 モハ E233-400 モハ E232-400
TOMIX 92336JR E233-0 系通勤電車 (中央線・T 編成) 基本セット クハ E233-0 モハ E233-200 クハ E232-0
92337JR E233-0 系通勤電車 (中央線・T 編成) 増結セットT モハ E233-0 モハ E232-0 モハ E232-200
92338JR E233-0 系通勤電車 (中央線・T 編成) 増結セットU サハ E233-500 サハ E233-0 モハ E233-400 モハ E232-400
92801JR E233-0 系通勤電車 (中央線・H 編成) 基本セット A クハ E233-0 モハ E233-0 モハ E232-0 モハ E233-200 モハ E232-200 クハ E232-500
92802JR E233-0 系通勤電車 (中央線・H 編成) 基本セット B クハ E233-500 モハ E233-600 モハ E232-600 クハ E232-0

KATO から 7 製品・TOMIX 5 製品の合計 12 製品ありますが,基本セットと増結セットはひとつと数えるべきなので,実質的には

  • KATO 10-541/10-542
  • KATO 10-801/10-802/10-803
  • KATO 10-1311/10-1312
  • TOMIX 92336/92337/92338
  • TOMIX 92801/92802
の 5 製品です.これらを実車の編成どおりに繋ぎ直すとこうなります.

メーカー 品番 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
KATO 10-541
10-542
クハ E233-0
(10-541
10-801)
モハ E233-0
(10-541
10-802)
モハ E232-0
(10-541
10-802)
モハ E233-200
(10-541
10-801)
モハ E232-200
(10-541
10-802)
クハ E232-500
(10-541
10-801)
クハ E233-500
(10-542
10-803)
モハ E233-600
(10-542
10-803)
モハ E232-600
(10-542
10-803)
クハ E232-0
(10-542
10-803)
10-801
10-802
10-803
10-1311
10-1312
クハ E233-0
(10-1311)
モハ E233-0
(10-1311)
モハ E232-0
(10-1311)
モハ E233-200
(10-1311)
モハ E232-200
(10-1311)
サハ E233-500
(10-1312)
サハ E233-0
(10-1312)
モハ E233-400
(10-1312)
モハ E232-400
(10-1312)
クハ E232-0
(10-1311)
TOMIX 92336
92337
92338
クハ E233-0
(92337)
モハ E233-0
(92337)
モハ E232-0
(92337)
モハ E233-200
(92336)
モハ E232-200
(92337)
サハ E233-500
(92338)
サハ E233-0
(92338)
モハ E233-400
(92338)
モハ E232-400
(92338)
クハ E232-0
(92336)
92801
92802
クハ E233-0
(92801)
モハ E233-0
(92801)
モハ E232-0
(92801)
モハ E233-200
(92801)
モハ E232-200
(92801)
クハ E232-500
(92802)
クハ E233-500
(92802)
モハ E233-600
(92802)
モハ E232-600
(92802)
クハ E232-0
(92802)

この中で,私が欲しい,中央線直通の青梅線に使われている H 編成 (6+4 編成) を再現しているのは KATO の 10-541・10-542 のセットか,10-801・10-802・10-803 のセット,TOMIX だと 92801・92802 のセットだけです. しかしこれらは,2016 年夏の現時点では新品での入手はほぼ絶望的のようで,ヤフオク!等で中古で探すしかありません. 現状で容易に手に入る 10-1311・10-1312 のセット,あるいは,TOMIX の 92336・92337・92338 のセットは,中央線で使われている 10 両貫通の T 編成なので,私が望むものではありません.

私が欲しい H 編成は中古でも品薄.2 か月ほど様子見していましたが,せっかくお安く落とせそうなものがあったときに限って入札を忘れていて,その後はさっぱり出品されなくなってしまって, 入手に至っていません.TOMIX の 92801 だけは定価以下の価格で入手可能な店がわずかにあるようです.しかし 92802 はどこにも在庫がないようで,もし 92801 だけ買ってしまった後, 92802 を入手出来ないままとなると (かつ,例えば 10-541・10-542 が手に入ったとしたら) 92801 が浮いてしまいますし,既に持っている南武線の E233 系 8000 番台は KATO 製品なので, KATO で揃えたいところ.このため,気長に 10-541 あるいは 10-801 等のセットを引き続き探そうと思っていたのですが,こんなことを考えました.
  • 青梅線・中央線・南武線をそれぞれ独立して周回出来るレール敷設が完了したのに,青梅線を走らせる車両がまだなく淋しいので,早く欲しい (青梅ライナー用の E257 系と,ED16 が牽く石灰石輸送車はありますが...)

  • 10-541・10-801 等セットの中古価格 (ヤフオク!相場) が現行の 10-1311 の新品販売価格と同じくらいに高止まっている

  • 10-1311 もそのうち入手困難になって,中古を新品同等,あるいは,それ以上の価格で買わざるを得ない状況になる可能性がある
    (現に,入荷予定ありにはなっているが,最安値の Amazon.co.jp では残り在庫 1 だった...)

  • H 編成だけでなく,10-1311 が再現している T 編成も,実際に青梅線を走ることがあるので,T 編成をレイアウトに導入しても決しておかしい訳ではない

  • 現実世界の再現のため H 編成が欲しいのだが,現状の縮小レイアウトでは青梅線は 6 両編成を止めるのが実はやっとな状況で,6+4 両編成を導入してもホームをはみ出てしまって,持て余す
    (中央線でも中央・青梅ライナーの E257 系 9 両編成を止めるのがやっとで,10 両編成を止める余地がありません... ホーム自体はもっと短い 6 両までにしか対応出来ていませんし)

  • 10-1311 が再現している T 編成の 6 両は,私が欲しい H 編成の 6 両のうち,実車ではクハ E232-500 が連結される 6 号車がクハ E232-0 になってしまうだけで,ほかの 5 両は一致している.クハ E232-0 とクハ E232-500 は,色や形状が大きく違う訳でもなく,こだわらなければ大きな違いはない

つまり,H 編成 6+4 両を確実に (お手頃な値段で) 入手出来る保証はないし,どうせフル編成を走らせることは困難だし,そうこうしているうちに代用となる 10-1311 等も入手出来なくなる八方ふさがりの可能性もある,と.であれば,まずは 10-1311 を確保しておいて,機会あれば 10-541 等を追加で入手すればよいかなと考えたのでした.
青梅線は 2 編成あっても,立川駅の 1・2・3 番線を使って 1 編成を駅に止めたまま,他方を周回運転させることも容易ですので,10-1311 を購入後に 10-541 等が入手出来て,2 編成になっても問題ありませんしね.

という訳で今回買ったのは 10-1311.4 両増結セットの 10-1312 を買っても,再現出来るのは 10 両貫通の T 編成だけで,青梅線での特徴的な運用である 6+4 両編成を再現出来ません (10-1312 には先頭車は含まれない) ので,10-1312 を買うのは止めました.




ここまでの支出額 ¥250,590
今回の買い物
・TOMIX 10-1311 E233 系中央線 (T 編成) 6 両基本セット ¥11,544


 


posted at 00:00:00 | Comment(0) | TrackBack(0)