出張ビジネスパック びゅう
レイアウトプラン紹介 (準備中)
2016年07月27日 (3)

TOMIX パーツマニュアル更新

1274 電動ポイント N-PL280-30(F)(完全選択式) ¥2,400
第 1.5 期工事資材として買っていたのですが,大量に持っている N-PL541-15(F) でなぜかしっくりと?接続出来てしまっていたので,使っていませんでした.しかし,プラスタークロスを使って地面を作るときに改めてレールをつなぎ直してみたら,やはり PL280-30 が正しかったようで,今までのちょいと無理になじませていたことが判明.そこで,レールの一部をつなぎ直し,私のレイアウトに唯一存在する PL280-30 が無事登場です.

という訳で,PL280-30 もパッケージから取り出しましたので,取扱説明書 (マニュアル) のスキャン完了.以前まとめたページでも今回追加分を含めて更新済み・ダウンロード可能です.


品番 取扱説明書名 画像
1273/1274 電動ポイント N-PR280-30(F)・N-PL280-30(F) (完全選択式) 共通説明書 [電動ポイント N-PR280-30(F)・N-PL280-30(F) (完全選択式) 共通説明書] [電動ポイント N-PR280-30(F)・N-PL280-30(F) (完全選択式) 共通説明書]

[★TOMIX 公式サイト]

それにしても,TOMIX の製品ページ,どうにかならないもんでしょうか?

1246 電動ダブルスリップポイント N-PXL140-15 (F) (定価 ¥4,600)
なんて,製品名表記が無茶苦茶過ぎます. "電動ダブルスリップポイントNーPXL140-15(F)" とありますが,
  • N は半角
  • 」は全角長音.全角を使うとしても,ここに入れるべきはハイフン,「−」ですからね?
  • PXL140-15 は半角
  • (F)は再び全角
[★TOMIX 公式サイト] ソフト屋としては,"N-PXL140-15(F)" 以外の表記は認められないところですが,255 歩譲って全角にするとしても,それならそれで統一するべきです.例えば '280' でページ内検索をしようにも,'280' だけでは検索が終わらず,'280' で再度検索をかけなければならず二度手間... (ま,これはブラウザ側が全角/半角区別をしない検索機能を持てよというハナシもありますが)
それ以上に,ハイフンマイナスを入れるべきところ長音符にするなんてあり得ません... 何だか,パートのおばちゃんがぽちぽちとキーボードを 1 本指で打っている光景が想像出来てしまうクオリティですね...

このページもひどいもんです.

「アダプター式となります」「生産中止となります」って,まぁ多少微妙なところではありますが,「なります」構文がお好きなようですね.しかも「内」と来たもんです.ウケ狙ってわざとやってるとか,下請業者が異常に安い単価で仕事させられて,腹いせに地雷をあちこちに埋め込んでるとか,そういう特殊事情があるんでしょうか?

こういうページしか作れない会社は,製品自体の品質も疑ってしまいますね...





posted at 00:00:00 | Comment(0) | TrackBack(0)