レイアウトプラン紹介 (準備中)
2016年09月21日 (3)

路面標示インスタントレタリング

[★ Kobaru MS-03 Nゲージ 路面標示 1 白線、矢印等、道路 交差点向け ] [★ Kobaru MS-04 Nゲージ 路面標示 2 横断歩道とその周辺向け ] [★ Kobaru MS-07 Nゲージ 路面標示 3 黄線、スピード制限等 ] こんなのが売られていることに気付いてしまい,気付いてしまった以上... お買い上げ (`・ω・´)
道路のペイントを簡単に再現 (実現?) 出来るインレタです.今回買ったのは「路面標示」の 1/2/3 で,これ以外にもまだありますが,とりあえずはこれくらいあれば十分なのではと.

レイアウトは,お盆休みに大きく進捗があって以来,ほとんど進んでいません(;´Д`) 数時間程度では劇的に進むような部分はやれないですからね... でも,せっかくクルマも増えて来たこともあり,そろそろ道路作成も進めたいと思っています.今度時間が取れたときに取りかかれるよう,まずはこうした素材準備から,ということで.






ここまでの支出額 ¥356,759
今回の買い物
・Kobaru MS-03 Nゲージ 路面標示 1 白線、矢印等、道路 交差点向け ¥546
・Kobaru MS-04 Nゲージ 路面標示 2 横断歩道とその周辺向け ¥518
・Kobaru MS-07 Nゲージ 路面標示 3 黄線、スピード制限等 ¥518


posted at 00:00:00 | Comment(0) | TrackBack(0)
2016年09月22日 (4)

TOMIX 6415 マルチ車輪クリーニングPCレール(F)

[★ TOMIX 6415 マルチ車輪クリーニング PC レール (F)] 車輪の汚れが原因で,わずか 1 か月くらいで致命的なまでに室内灯が点灯しなくなるという経験をしてしまったため,メンテナンスをこまめにやりたいのですが,手作業でのメンテはあまりにも面倒ですぐにやらなくなるよね... ということでやむなく (?),マルチ車輪クリーニングレールなるものを導入.本当は,6414 が欲しかったのですがこれは既に生産終了のようで,PC まくら木を模した 6415 に製品が切り替わってしまっているようです (カタログにはまだ 6414 も載っていたんだけどね).

これで使うための,レールクリーナー (6402),交換ヘッド (6413) も合わせて購入.レールの清掃も本当はこの純正のレールクリーナーでやるのがいいのだろうけれど,わずか 50ml でこのお値段は高過ぎですね(;´Д`) 今回買ったクリーニングレールは可動部があるので純正品を使いたいと思いますが,レール掃除用にはなぁ... でも今まで使っているアルコール系のうすめ液もプラスチック・塗装面にはよくありません.そこで,レールクリーナーの代用品として有名らしい Zippo オイルも買ってみました.レールクリーナーだと 1ml あたり ¥10 ですが,Zippo オイルなら ¥1.8 と約 1/6 で済みます.こりゃ,試すしかないですね...

マルチ車輪クリーニングレールは,立川駅構内 6・7 番線の間にある留置線に設置してみました.ヤードに設置するといかにもって感じでよさそうですが,私のレイアウトはヤードを持たないため,青梅線・中央線・南武線それぞれから比較的容易に乗り入れられる場所ということでの選択です.
このレールは,モーターを高速に回すことで左右にクリーニングパッドを動かし,通過する車輪をきれいにするという仕掛けです.モーターを使いますので電力が必要です.レールからも供給出来ますが,直接,パワーユニットから電源を供給した方が,車両通過速度 (遅めの方がいい) とモーター動作速度 (ある程度早い方がいい) とを独立して調節出来るので都合がよいようです.
使っていおらず余っている "ユニバーサルスイッチボックス N" がひとつあったのでこれを使うこととし,南武線用のパワーユニット N-600 から選択的に電源を取ることにしました (留置線へは中央線用のパワーユニットから電気を供給出来るため,マルチ車輪クリーニングレール動作中に南武線を運転出来なくなっても問題ないので).

なお,こいつは使い続けるとすぐに高温になって保護回路が働いて動作が停止するという情報もありましたので,設置部分のスタイロフォームは (見えない範囲を) くりぬいて,地下空間を空洞にしてあります.本当はここに吸熱性に優れたジェルなんかを入れておくとなおよいのでしょうけれど... まぁ,これは今後要検討です.

[★ TOMIX 6415 マルチ車輪クリーニング PC レール (F)] 早速,ヘッド (湿式用が 6 組 12 本,やすりの乾式用が 2 組 4 本同梱されています) をレールクリーナーで湿らせ,持っているほとんどの編成を数回ずつ往復・周回させてクリーニングしてみました.ん〜,室内灯のちらつきがゼロになったりする訳ではなく,劇的によくなった感じはしませんね(^_^; ただ,クリーニングパッドを見てみると,紙やすりでレールを磨いたときに付くのと同じような色の汚れ?がきれいに一直線に付着していますので,それなりに汚れはこちら側に移っているんだろうなぁとは思います.
使い方としては,車輪をクリーニングしたい編成をこの留置線に低速で進入させ (上述のように中央線用パワーユニットで操作),南武線用のパワーユニットに接続したユニバーサルスイッチボックスをマルチ車輪クリーニングレール用に切り替え,車両に合わせてパワーユニットのボリュームを上げるとモーターの振動が始まりますので,そのまま車両を通過させる,という感じです.このやり方だと,車両が通過する瞬間だけ簡単にモーターを ON に出来ますから,さほど加熱しなさそうです (なお,「本製品の作動にはパワーユニットの目盛り半分程度の出力 (約 8V) で行ってください」とう但し書きがマニュアルに書かれています).

マルチ車輪クリーニング PC レール (F) を動作させている動画を撮ってみましたので,興味あればご覧ください:

上述のとおり,劇的・即効性のある効果は感じられませんが,現にこれだけヘッド (パッド) が汚れるということは,こまめに使えば分解清掃する頻度が下がる気はします.使い方も簡単ですし,面白いアイテムです.さーて,次は何買おうかな〜 (違







ここまでの支出額 ¥360,857
今回の買い物
・TOMIX 6415 マルチ車輪クリーニング PC レール (F) ¥4,098
・TOMIX 6402 レールクリーナー ¥504
・TOMIX 6413 交換クリーニングヘッドセット ¥785
・アイシー フリーテープ イエロー 1.0mm ¥475
・ハクジウ綿棒 3号 100本入 ¥508
・Zippo オイル缶 (355ml) ¥627


posted at 00:00:00 | Comment(0) | TrackBack(0)
2016年09月23日 (5)

カーブレール TOMIX 1143 C243-15(F) 購入

3 か月以上前に買ったレールをここで書いていないことが判りましたので今さらながら記録.昨日はちょいと暇だったので,Excel で管理している N ゲージ関係で今まで買ったものリストを整備しなおしていました.ついでに,このブログで既に触れたかどうかもチェックしていたら,なぜかこのレールを買ったことだけ漏れていることが判明.買い物をすると書いている「ここまでの支出額」がずれてしまっていますので,今さらですが購入記録としてエントリすることにしました(^_^;

この C243-15(F) は,2 本入りの 1143 から 4 本入りの 1863 C243-15-PC(F) に置き換わってしまって,3 か月前の購入時でも既に入手しづらかった製品です.楽天の店や Amazon.co.jp でも既に取り扱いがなく,ポポンデッタやヨドバシ・ビックカメラで探しても見つからず,結局,YAHOO! ショッピングに出店している店でバカ高い送料を払っての購入でした.C243-15-PC (F) は,PC まくら木を模したシリーズですから,私が木製まくら木のシリーズで揃えているレイアウトに組み込むと非常に違和感が出てしまいます.このため,送料込みで割高になっても仕方ないかとやむなく購入したものです.
TOMIX のファイントラックシリーズは,まくら木の種類が通常の木のまくら木・PC まくら木・スラブレールの 3 種類がありますが,ストレートレール・カーブレール・ポイント等,どれかの種類だけで統一することが出来ません.典型的な例として,ポイントは通常の木のまくら木タイプのものしかありません.一方でこの C243-15 のように,PC まくら木のものしかないものがあるなど,非常にちぐはぐなラインナップとなっています.今後,4 種類目の「合成まくら木」タイプのポイントも出るようですが,そんなのを出す前に,きちんとラインナップを統一するべきだと思うんですがね.


なお,Excel での買ったものリストを再整備した結果,支出額総額になぜか大きな乖離があることも判ったので (どこかで計算ミスしたのでしょう...),今回修正.このため,昨日までの総額は 36 万円台だったのが,一挙に 38 万円台に 2 万円程度アップ... 総額は ¥382,264 となりました... そろそろ,支出の増え方は緩やかになるはずなんですが,さてはて.




ここまでの支出額 ¥382,264
今回の買い物
・TOMIX 1143 C243-15(F) ¥311×4
送料 ¥650




タグ:レイアウト
posted at 00:00:00 | Comment(0) | TrackBack(0)
2016年09月24日 (6)

カーコレクション大量納車

[★ トミーテック ザ・カーコレクション ]我ながらどうにかしなければいけないと思いつつ,目に付いたバスばかりつい買ってしまい,合計 22 台 (たぶん) にもなってしまいました(*゚ー゚)
一方,昔集めていたものを含め通常の乗用車・タクシー・トラック等は 13 台.バスターミナルにバスが数台まとまって停まっていることを考慮しても,どう考えてもバスが多過ぎです... この偏在を解消するためには,乗用車・タクシー・トラックを一挙に増強するしかありませんっ!!

という訳で,ヤフオク!でちょうどいい具合に 1 台あたり ¥300 台で落札出来そうなカーコレがたくさん出品されていたので,一挙に 22 種類・29 台を落札.一括納車されました.今回は送料込みで 1 台あたり ¥340 くらいで揃えられましたから,気に入ったものだけを定価より安く調達出来たのでよかったかな.

個性的な車種もたくさん出品されていましたが,現実世界を投影するために,敢えていかにも走っていそうな,地味目な,面白くない色味のものを中心に揃えたつもりです.これだけあればかなりの '車列' が出来るかな? と思っていましたが,2 車線で最密充填すると 30〜40cm (実スケール換算わずか 45〜60m) くらいの状態しか再現出来ないんですね... 今回は結構決断のいる金額を支払ったつもりなんですが,レイアウト全体にそれっぽくクルマを配置するとなると,もしかするとこの 10 倍くらいの台数が必要になりそうだなぁ... (;´Д`)




ここまでの支出額 ¥392,028
今回の買い物
・TOMYTEC THE カーコレクション第 5弾 ( 89) 日野デュトロ シルバー ¥400
・TOMYTEC THE カーコレクション第 6弾 ( 93) ホンダ Fit レッド ¥300
・TOMYTEC THE カーコレクション第 6弾 ( 94) ホンダ Fit ブルー ¥300
・TOMYTEC THE カーコレクション第 6弾 ( 97) 日産 MARCH ブルー ¥300
・TOMYTEC THE カーコレクション第 6弾 ( 98) 日産 MARCH チョコレート ¥300
・TOMYTEC THE カーコレクション第 6弾 (106) トヨタ Vitz ベージュ ¥300
・TOMYTEC THE カーコレクション第 7弾 (106) 日産キャラバン長尺バン 白 ¥380
・TOMYTEC THE カーコレクション第 7弾 (108) HONDA TN-7トラック 白 ¥350
・TOMYTEC THE カーコレクション第 7弾 (112) マツダ ボンゴバン 銀 ¥300
・TOMYTEC THE カーコレクション第 8弾 (119) 日産エルグランド 黒/銀 ¥350
・TOMYTEC THE カーコレクション第 8弾 (120) 日産エルグランド 白/銀 ¥350
・TOMYTEC THE カーコレクション第 8弾 (123) トヨタエスティマ パトカー ¥360
・TOMYTEC THE カーコレクション第 8弾 (127) トヨタアルファード 黒 ¥360
・TOMYTEC THE カーコレクション第10弾 (154) トヨタクラウン 銀 ¥350
・TOMYTEC THE カーコレクション第10弾 (155) トヨタクラウン 覆面車 ¥360
・TOMYTEC THE カーコレクション第12弾 (169) トヨタプリウス 白 ¥350
・TOMYTEC THE カーコレクション第12弾 (173) クラウンセダン日本交通タクシー黄色 ¥350×2
・TOMYTEC THE カーコレクション第12弾 (174) トヨタクラウンセダン日本交通タクシー ¥350×3
・TOMYTEC THE カーコレクション第12弾 (175) 日産AD 白 ¥350
・TOMYTEC THE カーコレクション第14弾 (197) スズキワゴンR 銀 ¥350
・TOMYTEC THE カーコレクション第15弾 (226) 日産ティアナ 黒(個人タクシー) ¥300×3
・TOMYTEC THE カーコレクション第15弾 (231) トヨタアルファード 黒(個人タクシー) ¥280×3
送料 ¥164


posted at 00:00:00 | Comment(0) | TrackBack(0)
2016年09月25日 (7)

道路製作

[★ 道路製作中 ]バスを次々と揃えてしまったり,大量にカーコレが納車されたりしたこともあり,道路を広げようと着手しました.お盆休みに青梅短絡線近辺の町並み整備をして以来,大きくレイアウトは進展しておらず,毎週末,レールと車輪とを清掃するだけの生活には飽きて来ましたので (苦笑).

現物合わせで適当に,こんな感じで道路を作ることにしました.塩ビ板を切り出して,今回は一応サフを吹いてからグレインペイントで塗装 (舗装?) したところまで来ました.
当然ですが,線路は道床の分だけ高くなっています.このため,ジオコレの「踏切」なんかはこんな感じで両側に坂道パーツが付属していますね.でも実際の線路はどうかというと,必ずしもこんな感じで線路の方が高いところばかりとは限りません.それに第一,この坂道パーツはあまりにも急坂過ぎて現実と大きくかけ離れています.現実世界の立川駅のこのあたりは,線路の方が低く,周囲の地面の方が高い場所も多くあります.よって,踏切前後が坂になっているところばかりではありません.これを考慮して今回は,塩ビ板の裏に 0.5mm のスチロール板を貼り付けて道路をかさ上げすることにしたいと思います.このための発泡スチロール板を購入して準備済みです.薄い発泡スチロール板をホームセンターで探したのですが,10mm だったかまでの薄さしかありませんでした.ホームセンター内をあちこち探したら,「発泡スチレンボード素板」というのを発見.これは 5mm もラインナップされています.発泡スチロールと違ってきめが細かく,カッターで切断してもゴミが出ない素材ですのでこうした工作に使うには持ってこいの素材なのですが高い... 発泡スチロールは 900×600×10mm で数百円なのに,こちらは 467×635×5mm で ¥628 もしました... 数倍のお値段ですね.しょせん,道路の下敷きなので安いものがいいのですが...
太い方のマスキングテープもそろそろなくなるので,ついでに補充.今回は 3M のではなく,安いものにしました.
それと,自作 LED 室内灯を接続するときに今までは銅板を使っていた部分を電線に変えてみようかなと言うことで,2 線ケーブルも 5m ほど調達しておきました.
加えて,今後,駅ビル等の大規模ストラクチャーを自作する際に使うかなとスタイロフォームをもう 1 枚追加.そして,レイアウトの土台の一部をやり直す可能性が出て来たので,MDF ボードの '足' 用の檜材も補充.まだまだ消耗品類の支出は続きます...




ここまでの支出額 ¥393,848
今回の買い物
・発泡スチレンボード素板 (467×635×5mm) ¥628
・マスキングテープ (30mm) ¥118×2
・2 線ケーブル 5m ¥200
・スタイロフォーム (910×910×25mm) ¥560
・檜材 (910×19×19mm) ¥98×2


posted at 00:00:00 | Comment(0) | TrackBack(0)
2016年09月26日 (1)

TOMIX パーツマニュアル更新

先日紹介した

6415 マルチ車輪クリーニング PC レール (F) ¥4,200
の取扱説明書 (マニュアル) のスキャン完了.以前まとめたページでも今回追加分を含めて更新済み・ダウンロード可能です.


品番 取扱説明書名 画像
6415 マルチ車輪クリーニング PC レール (F) 説明書 [マルチ車輪クリーニング PC レール (F) 説明書] [マルチ車輪クリーニング PC レール (F) 説明書]





posted at 00:00:00 | Comment(0) | TrackBack(0)
2016年09月27日 (2)

大阪出張

[★ 大阪出張 ] 昨日午後から,大阪に出張に行っていました.長年仕事をしていてあちこちに出張もして来たつもりですが,なぜか大阪出張は初めての経験でした.大阪の場合,JAL で行くことという会社指定があるので,所要時間が若干余計にかかりそうだよなぁと少し萎えつつ JAL で飛行機で伊丹空港へ.久々の大阪です.

[★ 阪急梅田駅 ]これまで,プライベートで大阪方面に遊びに行くときはクルマで行くか,飛行機でも伊丹でレンタカーを借りてしまっていましたので,伊丹から電車で移動するのは久しぶりです.という訳で,別に遠回りしたりはしませんが,出張乗り鉄活動.……でも結局,モノレール・阪急・JR 東西線にしか乗りませんでしたね.しかも宿泊翌日は,向こうの会社さんの車で空港まで送っていただいてしまったので,すべて片道... 乗り鉄というほど乗れていませんね(;´Д`)

[★ 阪急梅田駅 ] 梅田駅ホーム端で見た「新聞原稿入」と書かれているこの箱,何でしょ? ……と思ったら,Wikipedia に記載されていましたし,当の (?) 産経新聞でも記事になっていましたね.さすがにこの現代,滅多に使われていないようです.



posted at 00:00:00 | Comment(0) | TrackBack(0)
2016年09月28日 (3)

木工用ボンド水

[★ 木工用ボンド水 ] この間の週末,嫁さん実家に行ったときにふと見たら,木工用ボンド水 (木工用ボンド水溶液) がこんな風に水とボンドとに分離していました... 最後に使ってからどれくらい経つのかな.最長でも 1 か月くらいだと思うんですが.使わずに放置しとくとやっぱり,こういう風に分離しちゃうんですね.
ぴったり,濃いところと薄いところとが 1:1 になっています.あれ? と思って今改めて調べてみると,ボンド水のボンドと水との比率は 1:2 と書いてあるサイトが多いですね.その比率で混ぜたはずなんですけれど... 分離が進んでいるとはいえ,上澄み部はまだかなり濁っており,完全に水じゃないです.さらに分離が進めば,より水の部分が増えていくのかな?



posted at 00:00:00 | Comment(0) | TrackBack(0)
2016年09月29日 (4)

GREENMAX 立川バス

[★ グリーンマックス 2010 三菱ふそうノーステップバス/立川バス (2台入、専用ステッカー付) ] 既にバスは 22 台も集めてしまっており,例えば

  • 立川駅前バスターミナルに立川バス・西武バスを 4 台
  • 立川駅周辺に走行中のものとして立川バスを 2 台
  • 青梅線沿線を走行中のものとして西東京バス・都営バスを 2 台

配置したとしても,8 台もありゃ足りてしまいます.多少余分に配置しても 10 台ちょっとだなぁ... 既に 10 台以上過剰です.もうこれ以上増やしてはいけない状況なのですが...

グリーンマックスからも立川バスが出ていることが判り,ヤフオク!で比較的リーズナブルなお値段で出品されていて,かつ,競合ゼロになりそうなものを発見してしまいました.えぇ,見つけた瞬間,こうなることは判っていましたけれどね.あっさり落札です (`・ω・´)キリッ 2 台セットですのでこれでついに 24 台目です.いい加減にしないとなぁ...




ここまでの支出額 ¥395,139
今回の買い物
・GREENMAX 2010 三菱ふそうノーステップバス/立川バス (2台入、専用ステッカー付) ¥1,291


posted at 00:00:00 | Comment(0) | TrackBack(0)
2016年09月30日 (5)

通電不良

[★ 立川駅南武線ホーム 7 番線] そういえば先週,また南武線で不通事故発生です... (;´Д`)

縮小立川駅レイアウトの 7 番線の車両がまったく走らない状態になってしまいました.テスターで電圧を確認すると,とあるレールまでは電気が来ているのに,その隣のレールにはまったく電気が流れていません.目視点検してみましたが,以前発生したようなジョイナー欠落問題はなし.今度は何でや...

今回問題が起きたのは,S140(F) と S158.5(F) とを接続している部分で,S140(F) 側にフィーダーをつないであります.S140(F) までは電気が流れているが,S158.5(F) は電圧ゼロ.S158(F) 側の先には N-PX280(F) があり,電気的なギャップがあるので,こちら側からは電気は来ません.このため,明らかに S140(F)・S158.5(F) の接続に問題があります.

今回は幸い,不具合か所は既に特定されているはずですから,眺めていても解決しないので,S158.5(F) を外してみました.……ら,一目で原因判明.バラストを撒いたときに使ったボンド水がジョイナーのところに入り込んでいて,ジョイナーとレールとの間を絶縁していたのです.ボンド水溶液を使うときポイント部分は気を使っていましたが,それ以外の場所は気安くどばどばとボンド水を投入していました.が,ジョイナーはダメだったのか... ジョイナーは予備がたくさんあるので,サクッと別のものに交換して,無事修理完了です.
ジョイナーは見た目も悪いので,はんだ付けしちゃいたいくらいなんですよね.はんだ付けすればこうした問題も起きなさそうですけれど.

今回はバラストを撒いている途中だったのでレールをお気軽に外せましたが,固定しちゃってからこうした問題が起きたらどうすりゃいいのかな... 先が思いやられます (´・ω・`)
最近,車両を走らせたときの最高速度が全体的に落ちている気がするんですよね.今度時間があったらレールごとに (それだと多過ぎかな.ある程度の長さごとに) 電圧を測定して,フィーダーからの距離の影響や,こうした不具合が発生していないかを確認したいと思っていた矢先の不具合でした.



posted at 00:00:00 | Comment(0) | TrackBack(0)