レイアウトプラン紹介 (準備中)
2016年09月30日 (5)

通電不良

[★ 立川駅南武線ホーム 7 番線] そういえば先週,また南武線で不通事故発生です... (;´Д`)

縮小立川駅レイアウトの 7 番線の車両がまったく走らない状態になってしまいました.テスターで電圧を確認すると,とあるレールまでは電気が来ているのに,その隣のレールにはまったく電気が流れていません.目視点検してみましたが,以前発生したようなジョイナー欠落問題はなし.今度は何でや...

今回問題が起きたのは,S140(F) と S158.5(F) とを接続している部分で,S140(F) 側にフィーダーをつないであります.S140(F) までは電気が流れているが,S158.5(F) は電圧ゼロ.S158(F) 側の先には N-PX280(F) があり,電気的なギャップがあるので,こちら側からは電気は来ません.このため,明らかに S140(F)・S158.5(F) の接続に問題があります.

今回は幸い,不具合か所は既に特定されているはずですから,眺めていても解決しないので,S158.5(F) を外してみました.……ら,一目で原因判明.バラストを撒いたときに使ったボンド水がジョイナーのところに入り込んでいて,ジョイナーとレールとの間を絶縁していたのです.ボンド水溶液を使うときポイント部分は気を使っていましたが,それ以外の場所は気安くどばどばとボンド水を投入していました.が,ジョイナーはダメだったのか... ジョイナーは予備がたくさんあるので,サクッと別のものに交換して,無事修理完了です.
ジョイナーは見た目も悪いので,はんだ付けしちゃいたいくらいなんですよね.はんだ付けすればこうした問題も起きなさそうですけれど.

今回はバラストを撒いている途中だったのでレールをお気軽に外せましたが,固定しちゃってからこうした問題が起きたらどうすりゃいいのかな... 先が思いやられます (´・ω・`)
最近,車両を走らせたときの最高速度が全体的に落ちている気がするんですよね.今度時間があったらレールごとに (それだと多過ぎかな.ある程度の長さごとに) 電圧を測定して,フィーダーからの距離の影響や,こうした不具合が発生していないかを確認したいと思っていた矢先の不具合でした.



posted at 00:00:00 | Comment(0) | TrackBack(0)