レイアウトプラン紹介 (準備中)
2016年11月07日 (1)

ペデストリアンデッキ素材 - 津川洋行 NDP18 デザインプラスチックペーパー ケンチ 150

先月末に作り始めた立川駅北口のペデストリアンデッキ.ヨドバシ.com で 1 個,Amazon.co.jp で 1 個購入したのですが,やっぱりまだパーツが足らない感じです.1 個あたり ¥2,000 強もするので 3 つ目は... と躊躇しましたが結局注文.3 つから部品を取って作成することとします.

前回書いたとおり,立川駅北口のペデは,歩道橋というより広場に近いですので,ある程度広い床が必要です.ここは自作するしかありません.利用出来そうな素材を色々と探してみたら,ありましたっ!!

津川洋行 NDP18 11718 Newデザインプラスチックペーパー ケンチ 150 (グレー) 2 枚入 目安スケール 1/150 (定価 ¥540)

[★ 津川洋行 NDP18 11718 Newデザインプラスチックペーパー ケンチ 150 (グレー) 2 枚入 目安スケール 1/150 ] です.模様の方向がオリジナルの TOMYTEC のペディストリアンデッキのものとは違いますが,遠目では問題ないでしょう.ヨドバシ.com に売っていましたので,早速発注.Amazon.co.jp 同様,いつものように翌日にはこちらも到着です.
この商品は 120mm×179mm のものが 2 枚入っており,何枚要るのかまだきちんと見積もれていませんが,ひとまず 1 セット (2 枚) 購入.一応,現物を見ないことには使える・使えないの判断も出来ませんので...
(「ケンチ」ってどういう意味なのだろう? 排水溝?)

[★ 津川洋行 NDP18 11718 Newデザインプラスチックペーパー ケンチ 150 (グレー) 2 枚入 目安スケール 1/150 ] 津川洋行は比較的まともな製品画像を Web サイトに載せてくれているので助かりました.なので改めて載せるまでもないかも知れませんが,一応,製品画像をこれも載せておきます.ここでも判るように,品質はいまいちです.なぜなら,真ん中に大きな湯口がクレーターのごとく見えます.こりゃダメでしょ... (;´Д`)
次に,加工しやすい柔らかい素材ゆえではあると思いますが,全体的に反っています.今回使うペデストリアンデッキの床材としてこれを単独で使うと,波打った広場になってしまってダメですね...
そして最後に,四辺のうちの 1 辺は,まるで手作業でカッターを使って切ったような盛り上がりがあり,上記の反りと合わせてきちんとした平面になっていません.

うーむ,1 枚あたり約 ¥250 というお値段を考えたら仕方ないのかも知れませんが...


ちなみに,津川洋行の公式 Web サイトって,すごい作りだな... ( ̄ー ̄) 阿部寛のページ並み? それと津川洋行,私の家から比較的近いところにあるようです.行っても直営店があったりする訳ではないようですけれども.


ここまでの支出額 ¥465,533
今回の買い物
・TOMYTEC 情景コレクション ジオコレ 情景小物 118 ペディストリアンデッキ \2,136
・津川洋行 NDP18 ニューデザインプラペーパー ケンチ グレー ¥432
 
posted at 00:00:00 | Comment(0) | TrackBack(0)