レイアウトプラン紹介 (準備中)
2017年01月14日 (6)

ワールド工芸 国鉄 ED16

[★ ワールド工芸 ED16 塗装済み完成品 ]
左からワールド工芸,KATO 3068 (ED16 4),
Micro Ace A2804 (ED16 1)

前から欲しかったワールド工芸の ED16 を入手しました.ワールド工芸の N ゲージ製品には「未塗装組立キット」と「塗装済み完成品」とがあり,もちろん前者の方が安い価格です.今は次の 4 製品があり,現在はいずれもメーカー在庫はないものの,流通在庫が多少はあるようで (少なくともこのうちのいくつかは) 新品で購入可能です.

Nゲージ 国鉄 ED16 電気機関車 正面窓原型タイプ 塗装済完成品 リニューアル品 (定価 ¥37,800)
Nゲージ 国鉄ED16 電気機関車 正面窓Hゴムタイプ 塗装済完成品 リニューアル品 (定価 ¥37,800)
Nゲージ 国鉄 ED16 電気機関車 正面窓原型タイプ 組立キット リニューアル品 (定価 ¥16,200)
Nゲージ 国鉄 ED16 電気機関車 正面窓Hゴムタイプ 組立キット リニューアル品 (定価 ¥16,200)

塗装・組み立てするだけの技術なんてありませんし,キットはいくつかの部品を別途調達しなければならないようで,その点も非常に面倒です.よって買うとなれば当然塗装済み完成品の方ですが,ネットオークションではそんなに高いお値段ではないことが判りました.
今の定価は塗装済完成品で上記のとおり ¥37,800 もしてとてもではありませんが手が届きませんが,「リニューアル品」とあるように前身モデルがあるようで,どうやら以前売られていたものは定価 ¥18,600 らしいです.この中古品が KATO や Micro Ace の新品と同価格帯まで下がって落札されているという訳です.それなら善は急げであります :-)
今回は多少の競合があって,過去にはもっと安いお値段での落札もあったようですが,それでもリーズナブルなお値段で無事落札することが出来ました.

[★ ワールド工芸 ED16 ナンバープレート ] 初めてのワールド工芸製品ですが,残念ながらそんなに驚き・感動はないかな?(^_^; Micro Ace のものが細かいところまで標記を再現しているのに対し,ワールド工芸のものはのっぺらぼうで一切印刷はありません.本当に,キットをただ単に塗装して組み立てただけ,という位置づけなんでしょうね.自分で仕上げろということなのかも知れませんが,それもねぇ... (インレタが同梱されているのならまだしも.公式サイトの画像を見る限り,リニューアル品も同じようですね.これでリニューアル品の定価 ¥37,800 ってどうなのよ? という印象が正直なところ)
画像は付属しているナンバープレートですが,真っ黒です(;´Д`) 裏面は鮮やかな金色なので,これも金属製でエッチングしたパーツを塗装したものなのでしょうね.もしかしてこれ,やすりがけして塗装を剥がして地の金属を出せということなのでしょうか? うまく出来るのかとても心配... ED16 1 は Micro Ace のものが決め打ちで既に所属 (?) させていますので,車番はいずれにせよ ED16 18 になりそうですね.
それと,パンタグラフもどうなの? って感じの色ですね.何より,ライトが点かないのは非常に残念な子です (´・ω・`)

そんなこんなで,総金属製ということで一度は手にしてみたいと思っていたワールド工芸製の ED16.いまいちかなぁ... ま,送料込みで ¥5,000 しないお値段で入手出来ましたから,手許に置いておきたいという欲求を満たすための費用としては問題ありませんから,買ってよかったのですが.


ここまでの支出額 ¥541,821
今回の買い物
  • ワールド工芸 塗装済完成品 国鉄 ED16 ¥4,622

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

[鉄道模型]ワールド工芸 (N) 国鉄 ED16 III 電気機関車 正面窓Hゴ...
価格:14580円(税込、送料無料) (2017/1/14時点)

posted at 00:00:00 | Comment(0) | TrackBack(0)