レイアウトプラン紹介 (準備中)
2017年02月16日 (4)

E233 系 8500 番台 横ナハ 36 編成

[★ ]
[★ ]
ドア開閉ボタンはそのまま.配線は切ってあるそうだ
[★ ]

南武線に唯一残っていた 209 系 2200 番台だった横ナハ 53 編成は 2/8 (木) を最後に運用から離脱したようです.青梅線から転籍する E233 系の運用開始が 3/15 (水) ですから,しばらくは中原電車区に留置されていて,さよなら運転でもするのかと,仕事で武蔵中原を通る機会がちょうどあったので,見に行ってみました... が,2/10 (金) には茅ヶ崎運輸区に疎開回送されてしまったようで,既に 209 系はありませんでした.しまった,1 週間遅かったか... (´・ω・`)

その代わり,5 年前くらいに行ったときにクモヤ 145-116 が止まっていたエリアに,青梅線から転籍して来た八トタ 青 670 編成改め,横ナハ 36 編成が止まっていました.

ナハ 36 編成 編成表
← 川崎立川 →
123456
< >  >
クハ
E233-
8570
モハ
E233-
8570
モハ
E232-
8570
モハ
E233-
8770
モハ
E232-
8770
クハ
E232-
8528
(改造前)
青670 編成 
クハ
E233-
70
モハ
E233-
70
モハ
E232-
70
モハ
E233-
270
モハ
E232-
270
クハ
E232-
528

うーん,この N36 編成の隣にしばらくの間,N53 編成を止めておいてほしかったなぁ...

posted at 00:00:00 | Comment(0) | TrackBack(0)
2017年02月17日 (5)

立川駅の中央・総武緩行線

[★ 中央・総武緩行線 E231系0番台 立川駅]
撮影: 立川駅 4番線
2017/02/17 23:35
2359B→2358B
[★ 中央・総武緩行線 E231系0番台 立川駅]
撮影: 立川駅 5番線
2017/02/17 23:52
2117B→2116B

いやぁ,知りませんでした... 中央・総武緩行線の '黄色い電車',E231 系 (もしかすると 209 系も?) は,平日だと深夜時間帯に 2 本だけ立川行きが,休日は早朝に 1 本だけ立川発のがあるのですね(*゚ー゚)

ずっと立川駅を使っていて,しかも平日深夜の該当時間帯に南武線から青梅線への乗り換えをしょっちゅうしているにもかかわらず,まったく気付いていませんでした... まぁ,南武線ホームから上がって,青梅線への乗り換えは 1 番線なのか 5・6 番線なのか,1 番線の場合 6 両なのか 10 両なのかを気にしながら足早に歩くだけですし,青梅線を待っているときや乗ってからはずっとタブレットで新聞を読んでいますから,ほかのホームにどんな電車が来ているかはあまり気にしませんので...

どうやら,中央・総武緩行線の車両は三鷹車両センターと中野電車区とに留置されるのだけれど,夜はこれらが満杯になってしまって足らないので,豊田車両センター武蔵小金井派出所に留置しておくために,通常の中央・総武緩行線の運行範囲である三鷹を越えて営業運転をしているようだ.三鷹止まりにしてそのまま武蔵小金井派出所に回送してもよいし,三鷹を越えるのはせいぜい武蔵小金井までにして武蔵小金井行きとしてもよいはずだが,なぜか立川まで大幅に越境運転をしている (武蔵小金井派出所へは武蔵小金井駅からしか入れず,立川まで来てしまうと入れるのにスイッチバックが必要で面倒なのに).武蔵小金井に留置されたこれらの編成は翌朝,武蔵小金井始発として運用が開始される.休日はなぜか立川までわざわざ回送されてから,立川始発で運用が開始されるというおもてなし付きです.

画像はその平日に 2 本ある千葉発立川行き中央・総武緩行線.立川駅に到着するときにはすでに「回送」表示になってしまっていて,しかも尾灯が点いた状態で進入するという状態でした.「立川」の状態で撮りたかったんだがなぁ...


中央・総武緩行線……というより,一般人には単に総武線でしょうが,調べてみると立川駅に乗り入れる上記 3 本以外にもかなりの本数が三鷹〜千葉間以外 (三鷹以西) を走っているのですね.武蔵小金井で言えば,平日・休日ともに 7 本あります (東行きは朝のみ,西行きは早朝に 1 本,深夜に 6 本).立川ではかなり珍しいですが,武蔵小金井ではそんなでもないという感じでしょうか.
本日現在の時刻表はこんな感じです.

平日 休日
19B 51B 27B 61B 21B 11B 81B 01C 21B 61B 27B 19B 81B 11B
立川 06:16
国分寺 05:45 06:0406:1906:24
武蔵小金井 04:4805:1505:4806:0206:0806:1907:02 05:1706:0806:2206:2706:4206:4706:55
中野 05:0905:3606:1106:2306:3006:4207:26 05:3806:3306:4306:4807:0407:1107:17
西船橋 05:5806:2507:0307:1307:2107:3308:20 06:2907:2707:3307:3807:5508:0108:08
津田沼 06:0606:3307:1107:2107:29 06:3707:3707:4207:4708:0308:0908:17
千葉 06:2106:4807:2607:3607:44 06:5207:5207:5708:0208:1808:2408:32

平日 休日
51B 79B 25B 09B 59B 19B 17B 01C 59B 19B 17B 79B 25B 09B
千葉 21:0621:2021:2821:3421:58 20:17 20:42
津田沼 21:0921:2221:3621:4421:5022:14 20:3320:4720:5821:1321:2421:36
西船橋 21:1721:3021:4421:5121:5822:22 20:4120:5521:0621:2121:3221:44
中野 04:4322:1122:2222:3822:4522:5223:16 04:4321:3321:4820:0022:1522:2422:37
武蔵小金井 05:0422:3222:4523:0023:0823:1623:38 05:0421:5722:2222:2222:3722:4522:59
国分寺 23:15 23:41
立川 23:23 23:49

立川駅で E231 系を撮影するチャンスは休日の 6:16 発か,平日の 23:23・49 着のみ.土日の朝 6:00 前に家を出て撮り鉄活動をするというのは到底不可能ですので(^_^; 条件が悪いのは承知の上,今回は夜の立川着のものを撮影しました.

そうかぁ,1 日に 3 本だけとはいえ E231 系 0 番台も立川駅に入って来るのかぁ... E231 系 0 番台は TOMIX からのみ出てるんですね... あ,いやいや,買いませんけど.

posted at 00:00:00 | Comment(0) | TrackBack(0)
2017年02月18日 (6)

交通公社時刻表 1968 (昭和43) 年 10 月号 復刻版

[★ 交通公社時刻表 1968年10月号 (昭和43年10月号)  復刻版 ]Amazon.co.jp で売っていたので,つい買ってしまいました.私が生まれたころの時刻表の Kindle 用電子書籍での復刻版です.復刻版といっても,単にスキャンされたもので,電子書籍とは言いがたいのですが,これが ¥1,500 であればまぁいいですかね.
この復刻版のページを見て初めて知ったのですが,1968 年 10 月 1 日のダイヤ改正は "ヨンサントウ" と呼ばれる大規模なもので,東北本線の全線電化が完了するなど,大きな節目のダイヤ改正だったそうです.

紙と違って 'ぱらぱらとめくる' ことがしづらいのであまり中を見られていませんが,こんなことに気付きました.

  • 青梅線・南武線・中央線 (快速) は今とさほど変わらない
    知識として知っている,「奥多摩」駅は以前「氷川」駅だったとか,国分寺から北府中・東京競馬場前の 2 駅を結ぶ中央線の支線下河原線があったなど,細かな違いはあるけれど,基本的なネットワークは完成しており,50 年近く前なのに驚くほど違和感はありません.青梅線なんて,所要時間は今と変わらないし... (-_-)
    発見だったのは,明らかにここは廃線跡だよなと,クルマで通るたびに思っている,武蔵五日市駅北東側に走っていたのは,紛れもなく五日市線の岩井支線だったことです.てっきり,軽便鉄道か何かの跡だと思っていました.
    岩井支線は,武蔵五日市駅からいったん拝島方向に発車して (東進),すぐにスイッチバックして北西に進路を変えて秋川街道沿いに北上していたそうです.
  • 根岸線がまだ全通していなかった
    基本的なネットワークは完成していますが,根岸線磯子〜大船間が開業していなかったのは意外でした (調べたら,全線開業はこの 5 年後の 1973 年).
  • 中央・総武緩行線は千葉〜荻窪間だった
    既に地下鉄東西線との直通運転もしていたことにはこれも驚きですが,中央・総武線各駅停車は三鷹でははなくて,荻窪までだったのですね.
  • 特急・急行名は,上り・下りそれぞれに同じ号数が付いていた
    その後時代を下って 1977 年にヒットした「あずさ2号」の歌詞にあるように,「8 時ちょうどのあずさ 2 号で」信濃路に旅立てることからも判りますが,当時は下りが奇数・上りが偶数といった列車番号ではありませんでした.
    例えばその「あずさ」は,新宿発の下りが 1 号が 8:00,2 号 13:00,最終の 3 号が 17:00 という具合です.わずか 3 本しかなくてびっくりします.

今回の支出額 ¥1,500 (N ゲージとは直接関連しないので,支出総額としてカウントしない)
  • 交通公社時刻表復刻版 1968年10月号 ¥1,500
タグ:鉄道
posted at 00:00:00 | Comment(0) | TrackBack(0)
2017年02月19日 (7)

回送列車撮り鉄活動

今日のこれで 5 つ連続で N ゲージとは関係ない記事となります.作成している縮小立川駅レイアウトについてはその後全然進捗出来ておらず... のためですね.
加えて今日は,"回送電車の特異日" でした(^_^; というのも……

青梅マラソン号 回9549M
E257 系
[★ ]
撮影: 青梅線小作駅〜河辺駅間
2017.02.19 16:20
河津桜号? 回9422M
185 系 200 番台
[★ 185 系 200 番台 ]
撮影: 立川駅 8番線
2017.02.19 21:47

1 日に 2 本も回送列車を撮影したなんて,人生初ではないかと思います :-)
青梅マラソン号は,帰路用に始発の河辺駅に向けて拝島から回送中のもの.あっという間に折り返して来たのですが,肝心の「臨時」幕のそれは撮影失敗(^_^; ん〜,やっぱりコンテジじゃだめですね.きちんと一眼レフ持ち出さないと...
そして夜,いつものとおり,立川駅を通ると (いつもよりちょっと遅い時間でした),南武線ホームに見慣れぬ 185 系が... 後で調べてみると,「河津桜 (多摩)」という団体臨時列車だったようです.この編成,資料によれば,河津から立川に到着して営業運転を終了した後は以下のようになっています:

立川21:42
21:50回9422M
稲城長沼 22:06
22:14回9423M
立川 22:31
21:37
日野 22:41
21:48回9546M
立川 22:52
22:54回9561M
東大宮操 0:03

南武線から立川駅へは中央留置線・7 番線・8 番線にしか入れませんので,8 番線に到着するのは妥当でしょう.この後,武蔵野線に入るために方面に向かうには,いったん中央線日野駅方面か青梅線西立川方面まで回送して,スッチバックして中央線国立駅先の渡り線経由で武蔵野線に入れるか,南武線府中本町まで回送し,同様にスイッチバックして武蔵野線に入れるしかありません.
ところがこれは稲城長沼に向かい,南武線でまた立川へ戻って来ます.うーむ,何のために? ……と思いましたがそうか,今度は客を乗せていないので中央留置線に入れるのでしょうね.ここで少々時間調整のため停車して,日野駅へ向かいます.ここから折り返して,三度立川へ.このときは 3 番線か 4 番線へ.そのまま中央線を東進して,やっと武蔵野線へ向かうという段取りです.21:42 に 8 番線に到着してからわずか 1 時間の間に,中央留置線・3 (4) 番線と,3 つもの番線に出入りするという荒技です.
8 番線からそのまま青梅短絡線に進んで,西立川駅でスイッチバックして,立川駅の 2 (3) 番線に入れればよいと思うのですが,ダメなのかな... もちろん,稲城長沼まで行ったのならそのまま府中本町から武蔵野線に入るだけでもいいでしょうし... 謎です.
このようにあと 2 回立川駅で見られるのなら,その 2 回も撮影すればよかったかな? :-)

posted at 00:00:00 | Comment(0) | TrackBack(0)
2017年02月20日 (1)

鉄道ダイヤ情報 2017年3月号

[★ 鉄道ダイヤ情報 2017年3月号 ]6 記事連続で N ゲージの話題ではありません.

立川駅で昨日発見した回9422M があの後稲城長沼まで行ってからまた立川へ折り返し,今度は日野まで行ってから三度立川へ戻って来ていたはず... などというのがなぜ判ったかというと,先日,"鉄道ダイヤ情報" なる雑誌があることを何かの拍子に知って,つい買ってぱらぱらと眺めていたからだったのでした.
その名もずばりの雑誌なのでもっとダイヤがたくさん載っているのかと思ったら,期待したほどではありませんでしたね(^_^; でも,E491 系検測車の走行予定とか,そそられるものが載ってはいます.

わずか 150p 弱の雑誌でお値段は ¥1,000 くらい.絶対撮りたいっていう列車が載っていればもちろん買いますが,うーむ,毎月買うかっていうと微妙ですね...


今回の支出額 ¥990 (N ゲージとは直接関連しないので,支出総額としてカウントしない)
  • 鉄道ダイヤ情報 2017年3月号 ¥990
タグ:鉄道 撮り鉄
posted at 00:00:00 | Comment(0) | TrackBack(0)
2017年02月25日 (6)

甲種輸送列車撮り鉄活動

そしてついに,7 記事連続で N ゲージ以外の話題に... しかも撮り鉄の話ばかりだな.私は別に撮り鉄ではないし,ここは N ゲージのブログのはずなんですが(^_^;

さて,今日は午前中,やむなく休日出勤でした.それならと,カメラを持って行って,午後も少しだけ仕事をして時間を調節し,帰りに府中本町駅に寄り道して,甲種輸送列車を撮影して来ました.今日は仙台に運ばれる E721 系 1000 番台が武蔵野貨物線を通過するのです.運行日時は "鉄道ダイヤ情報" で知りました.わざわざ撮りに行く気はしませんが,たまたま出勤になってどうせ近くにいるし,天気もよかったですし,行ってみた次第.こうした「甲種鉄道車両輸送」を撮影するのも,もしかすると見るのも初めてです.

甲種輸送 202 列車 (9171レ)
EH500-35+E721系1000番台
[★ 甲種輸送 202 列車 ]
撮影: 府中本町駅
2017.02.25 15:37
甲種輸送 202 列車 (9171レ)
EH500-35+E721系1000番台
[★ 甲種輸送 202 列車 ]
撮影: 府中本町駅
2017.02.25 15:37

府中本町駅の南武線 4 番線ホームには 20 人ほどの 'おおきなおともだち' がいて撮影していましたが,いやぁ,噂に違わずマナー悪いですね(;´Д`) こんな,たかが列車ごときを撮りに行っているだけなのに,わずか 20 人くらいでさえ「下がれよ」「写り込むだろ」とかの罵声が.自分も黄色線をはみ出してホームぎりぎりに陣取っといてよく言えるものです... 別に,府中本町駅だけでしか撮影出来ない訳ではないのに,敢えて公共の場所である駅ホームでお手軽に撮影しているくせに,何なのでしょう... そんなにも誰も映り込まない写真を撮りたいのであれば,自分だけがゆったりと撮影出来る場所を努力して見つけ出せばよいだけのことです.

2637M (回送)
205 系 0 番台

[★ 205 系 むさしの号 ]
撮影: 立川駅 待避線
2017.02.25 16:34
205 系 0 番台 'メルヘン顔'
[★ 205 系 (メルヘン顔) むさしの号 ]
撮影: 立川駅 3番線
2017.01.30 17:07

あっという間に通り過ぎた 9171レ の撮影を終えて立川駅まで戻り,買い物をしてから青梅線に乗ろうとしたら... 何やら待避線に見慣れない車両が.慌ててホームを移動して,こちらも撮影.

何でこんなところに 205 系の回送が? と思いましたが,帰宅してから調べてみて合点.「むさしの号」として八王子→大宮を走るやつなんですね.千ケヨ M20 編成が今日はその任に当たっていました.M20 編成は今日は八王子〜大宮間を 1 往復するだけの運用のようですので,京葉車両センターから延々武蔵野線を回送され (営業運転すればいいのに...),武蔵野短絡線から中央線に入って立川まで来たところだったのでしょう (府中本町駅でスイッチバックしても立川駅のこの待避線に入って来れますが,恐らく前者のルートでしょう).

な〜んだ,これ,珍しくないのか(^_^; 「むさしの号」として運用されている 205 系は以前も撮影済みでしたしね.
同じ 205 系でも先頭車両のデザインが通常のものといわゆるメルヘン顔との 2 種類あり,メルヘン顔の編成もちょっと前にそういえば撮影していましたので,ついでに載せておきます.

posted at 00:00:00 | Comment(0) | TrackBack(0)