出張ビジネスパック びゅう
レイアウトプラン紹介 (準備中)
2017年02月14日 (2)

平成 26 年豪雪のときの南武線

[★ ]3 年前の今日,平成 26 年豪雪と呼ばれる大雪が降りました.画像は,そのとき西国立駅で運転見合わせ中の 205 系 (2014.02.14 22:14 撮影).わずか 3 年前のことですが,このときは当たり前のように 205 系が走っていたのですね.この 3 年で南武線を走る車両は様変わりしました.
このとき,上りも当分列車が来ていなかったようで,レールは完全に雪で覆われていますし,ホームなんて文字通り真っ白ですね.

運転見合わせの理由は忘れてしまったが,立川駅でのポイント支障か何かで 25 分ほど西国立駅で停車.停車後 10 分くらいしてからだったか,ドアを開放したままだと寒いので,改札に一番近い,最後尾車両の一番後ろのドアのみ開放し (改札に近いからではなく,車掌に一番近いドアだけ開放し,それ以外は閉めるという操作が出来るようになっていただけ?),それ以外のドアはすべて閉める措置を取って引き続き運転見合わせをしていました.一向に動く気配がない一方,大雪の中とはいえ立川駅までは 1 駅で,徒歩でも 20 分かからない距離のため,西国立駅でこの南武線をあきらめ.車内で見つけた同僚とともに立川駅まで歩きました.Google ロケーション履歴で確認すると,15 分弱で立川駅まで移動出来たようです.
でも,立川駅に着いてみると南武線は大幅な遅れはあるものの運転はしているという情報で,西国立駅で停車中の 205 系車内でそのまま待っていれば 10 分ほどで運転再開していた模様です... (;´Д`)

その後,青梅線に乗り換えたのですが,青梅線も運転見合わせで,立川駅で 2 時間以上車内で待っていた気がします.青梅駅に向けて運転を始めたものの,1 駅ごとはおろか,最後の方は 1 踏切ごとに停止して安全確認をする始末 (恐らく,積もった雪が反応して,特発が点きまくっていたのではないかと).せっかく走り始めたら今度はワイパー故障のため修理など,これでもかというほどに運転見合わせの理由のオンパレードでした (苦笑).結局,駅を降りたのは 3:00 過ぎでした... 既に自動改札機の「日付」が翌日扱いになっていたようで,そのままでは外に出られないというおまけ付き.すごい帰路でした...

posted at 00:00:00 | Comment(0) | TrackBack(0)