レイアウトプラン紹介 (準備中)
2017年07月22日 (6)

立川機関区?改良

今月上旬に,複線機関庫を購入して,余ったレールで南武線セクションに機関区っぽいものを作りました.よくよく考えたら,レール・ポイントはもっと余っているので,余っているレールを出来るだけ使ってより充実した機関区を作ってみました.
脱線の誘因となるのでほとんど使っていないため 3 つも余っている TOMIX 1240 '電動Y字ポイント N-PY280-15(F)' (ポイント N 駆動ユニットはほかの手動ポイントに転用済み) をすべて使い,また,C391-15(F) は 3 セット 6 本,C354-15(F) に至っては 4 セット 8 本,も買ったものの結局 1 本も使っていなかったのですが,これらもそれぞれ 1 本と 2 本使って,こんな感じで 4 線のヤードが出来ました.それぞれの線にはせいぜい 2 両編成までしか止められませんが,機関区ならこれでいいでしょう.

今までは,立川駅の南武線ホームのさらに右側の南武線用の留置線をヤード代わりに使っていましたが,今後はこちらをヤードに出来そうです.線形的に実用性があるのかは非常に微妙ですが,まぁ,たまに使う車両を載せておく分には十分でしょう.
(フィーダーは画像の位置だと機関区の各線に電源が供給出来ないので,後日,延長してより右側に移設が必要です)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

TOMIX(トミックス) [N]電動Y字ポイントN-PY280-15(F) 鉄道模型
価格:2074円(税込、送料別) (2017/7/23時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

TOMIX(トミックス) [N] 1421 エンドレールE(F) 鉄道模型
価格:259円(税込、送料別) (2017/7/23時点)

タグ:レイアウト
posted at 00:00:00 | Comment(0) | TrackBack(0)