レイアウトプラン紹介 (準備中)
2017年12月01日 (5)

TOMIX 98975 183系 0番台 特急電車 登場時 セット 9両セット 入線

TOMIX 98975 183系 0番台 特急電車 登場時 セット 9両セット今週金曜日も入線の日.今日は,昨日 2017/11/30 に発売になったばかりの TOMIX 98975 183系 0番台 特急電車 登場時 セット 9両セットです.
これ,買うかどうか迷ったのですが... というのも,立川駅には関係ない房総特急用の 183系 0番台.でも,高校まで総武線沿線に住んでいた私にとっては 183系 0番台は鉄道の原風景の中を走る特急形車両です.183系 0番台と言えば,地下を走る錦糸町〜東京駅間の総武快速線開通とともに用意された,非常用出口としての役割を持つ貫通扉が特徴で,房総特急の印象が強いのですが, むかしむかし (1973〜),183系 0番台も「あずさ」に充当されていたそうです.従って,立川駅にも関係あるんですね... 私にとって特急と言えば 183系だし,立川駅も通っていたとなれば,ま,買っときましょうかということで敢えなく購入.

ハイグレード仕様の割には車番がインレタでした.ユーザー取り付けパーツは特急エンブレム,ホイッスル,トイレタンク.ハイグレードを謳うなら,車番くらいは印刷として欲しいところですね... 車番はまだ転写していません.トレインマークは「わかしお」が装着されているほか,「さざなみ」「しおさい」「あやめ」「あずさ」が付属していますが (いずれも文字のもの),ひとまずわかしおのままです.カプラーは TN カプラー (SP),幌も付いていますので,このあたりは問題ないかと.

9 両... さすがに長いです.堂々たる編成ですね.

現在は 189系だけで,183系は立川駅には入線していませんので,実写画像は以前も紹介した,1983年ごろに千葉駅で撮影した当時の房総特急群を代わりに (「すいごう」だけ撮れていません...).

183系 しおさい
撮影: 千葉駅
1983 年前後
183系 あやめ
撮影: 千葉駅
1983 年前後
183系 さざなみ
撮影: 千葉駅
1983 年前後
183系 わかしお
撮影: 千葉駅
1983 年前後

TOMIX 98975 183系 0番台 特急電車 登場時 セット 9両セット びっくりしたのはパッケージ.9 両セットなので,ブック形ケースふたつでした.それが,薄いボール紙のスリーブケースではなく,分厚い段ボールで出来たこんなケースに入っていました.TOMIX の「限定品」というのは初めて買ったのですが,こういうところが限定品なのでしょうか?

TOMIX 98975 183系 0番台 特急電車 登場時 セット 9両セットその外箱を開けるとブックケースがふたつ.背表紙部分がこんな感じになっていて,ふたつ合わせてひとつのイラストが完成するようになっています.これは TOMIX のブックケース 2 つのセットではいつも?こうなっているようですね.


ここまでの支出額 ¥1,137,607
今回の買い物
  • TOMIX 98975 183系 0番台 特急電車 登場時 セット 9両セット ¥24,400
タグ:車両 183系
posted by tachikawa at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0)
Amazon.co.jpアソシエイト