レイアウトプラン紹介 (準備中)
2018年02月13日 (2)

ヘリボーンコレクション エクストラエディション 緊急出動! 救命・防災ヘリ AW139 東京消防庁

F-toys HELIBONE COLLECTION EXTRA EDTION  緊急出動! 救命・防災ヘリ AW139 東京消防庁そういえば,この 3連休のうちに届いたものがもうひとつありました.

青梅線周回の山岳セクションに「山」を作っている途中ですが,この山にヘリポートがあってもいいかなと,脈絡もなく考え始めました.そこで Nゲージスケールのヘリコプターを探してみたところ,残念ながら 1/150 というものは出ていないようで (Nゲージ用のストラクチャーとしては存在しないようです),1/144 のものが見つかりました.エフトイズというメーカーが出している食玩で,「ヘリボーンコレクションシリーズ」というヘリコプターのブラインドパッケージのガム付きおもちゃです (おもちゃ付きガム?).
これは既に 9シリーズ出ていて,毎回 6〜10種類とかのヘリが製品化されているようです.今は「緊急出動! 救命・防災ヘリ」というシリーズが最新で,まだスーパーなどの店頭でも買えるようです.この中にちょうど,東京消防庁のヘリが含まれていて,奥多摩あたりのヘリポートに駐めておくにはぴったりの機体です :-)
このヘリは AW139 というやつのようで,全長は 16.66m とのことなので,1/150 スケールとの差は 4% 強で 4.6mm ほど.111mm であるべきところが 115mm になる訳です.まぁ無視出来る差かな... 遠景として使いたいので,本当はむしろ,1/160 とか,1/200 でもいいのですけれどね...

定価は ¥583.今回のシリーズは 7種類での展開ですから,欲しい消防庁のヘリ (あるいはベル412 警視庁でもいいかも知れませんが) を手に入れようとすると,確実に手に入れる期待値としては 7個買わないとダメです.7個目でやっとアタリを引けたとすると,総額で ¥4,081 もの投資が必要となって,無駄な 6機が手許に残ってしまう... という状況は惨憺たるものでしょう.たとえ 2個目で当たっても ¥1,066.それなら,送料込みでも ¥670 というお値段でヤフオク!で出ていましたから,買いに行く手間を考えても,それを落札してしまった方が安いという訳です.

EC25LP 消防庁「ゆりかもめ」
ベル412EP 警視庁「おおとり」
いずれも 2014/10/18,立川防災基地内の
海上保安庁海上保安試験研究センターから撮影

早速組み立てました.「デカール」なんて貼ったのはいったい何年 (何十年?) ぶりなのだろう... 作成中の「山」に置いてみました.

実機はこんなにテカテカした塗色じゃないですね... なお,立川にある多摩航空センターで EC225LP「ゆりかもめ」(の画像上) や警視庁の 412EP「おおとり」(の画像下) は撮影したことがあるのですが,この「ちどり」(4代目) は 2017/4 に配備されたばかりなので,私が見に行った 2014年にはまだなかったのですね.また,立川ではなく江東航空センターに配備されているようなので,結局のところ見る機会はあまりないないのかも知れません.「ちどり」も「ゆりかもめ」と色は同じだと思うのですが,私が撮影した画像でも,やはりつや消しって感じですね.つや消しのクリアを吹けば艶はなくなるのだろうか?

あ... 今気が付いてしまいました.ここに載せた「おおとり」,今回の F-toys の食玩でそのものずばりの "ベル 412 警察ヘリ" としてリリースされていますね... 消防庁ヘリじゃなくて警視庁ヘリにすればよかったのかな... でも今検索してみたら,こちらは同じ出品者からは出品されておらず,¥1,200 くらいになっちゃうようですね.
ん〜,そっちも買っちゃうかこりゃ迷うな (^_^; でもなぁ,実機を撮ったものを模型でも集めるってのは Nゲージだけにしておいた方が無難かも知れませんね...


ここまでの支出額 ¥1,253,633
今回の買い物
  • F-toys HELIBONE COLLECTION EXTRA EDTION 緊急出動! 救命・防災ヘリ AW139 東京消防庁 ¥670
 
posted at 00:00:00 | Comment(0) | TrackBack(0)
Amazon.co.jpアソシエイト