出張ビジネスパック びゅう
レイアウトプラン紹介 (準備中)
2018年05月26日 (6)

なぜ「運転見合わせ」に拘泥するのだろう?

青梅線車内モニタ今日・明日,山手線ホームから離れている渋谷駅の埼京線・湘南新宿ラインホームを山手線に近い位置に移設するのに必要な線路付け替え工事が実施され,埼京線・湘南新宿ラインが運休しています.これを知らせる通知が,毎日乗っている南武線や青梅線の車内モニタに表示されていたのですが...

昨日乗った青梅線の車内モニタで表示されていたのは右の画像の文言.「見合わせ」でした.線路付け替え工事をしていてレールが物理的につながっていないというのに,どういう支障があって運休・打ち切りにするかどうかのんきに運転を見合わせる状況だと言うのでしょう? この言葉の誤りについては昨年,"JR が言う「運転見合わせ」とは何なのか?" という記事で指摘をしました.このとき JR 東日本に問い合わせた結果,JR 東日本の Web サイトに長らく「長期運転見合わせの路線・区間」と記されていたのが「長期間不通となっている区間」にこっそり改められ,指摘を一応は理解したようなのですが... またこれだよ (-_- このヒトたち,バカなんですかね?
これは一時的な「見合わせ」なんかではなく,明らかに「運休」です.それをなぜ,「見合わせ」という表現にこだわるのでしょうか.まるで,「運休」だと莫大なペナルティがあるが「見合わせ」だとそれがないため,公式見解として「運休」は意地でも使いたくない,といった屁理屈が隠れているかのような態度です.

一方,こちらは駅で配っていたチラシです.

工事予告チラシ (表) 工事予告チラシ (裏)

日本経済新聞 あれれ? 運休区間があるという最優先の事項をまず書かずに「次のように運転します」というのが先に来ているのがちょっと気になりますが,きちんと,「大崎〜新宿間で運休」と赤字で示してあり,図でも「運休区間」と明示しています.やれば出来るんじゃないですか,JR... にもかかわらず,どうして車内モニタは「待ち合わせ」になってしまうのでしょうね?


ちなみに,マスコミ各社がどのように報道したのかも見てみます.まずは購読している日本経済新聞.きっちりと「運休」と表現しており,「見合わせ」とは微塵も現れていません.
ほかのメディアはどうでしょうか? Web で見られるものを,以下にそれぞれ引用します (太字下線は私が付けています).

JR渋谷駅工事で埼京線など きょうあす新宿〜大崎不通

JRの埼京線と湘南新宿ラインは、渋谷駅の線路の切り替え工事のため26日の始発から27日の夜にかけて新宿と大崎の間が不通となります。来月の工事と合わせて1200本の電車が運休し、およそ76万人に影響が出る見通しです。(中略)
工事は27日の午後10時ごろまで行われ、26日の始発から27日の工事終了まで埼京線と湘南新宿ラインは新宿駅と大崎駅の間が不通となります。(中略)
JR東日本は来月2日から3日にかけても工事を行う予定で、4日間で合わせて1200本の電車が運休し、およそ76万人に影響が出る見通しです。

JR渋谷・品川、一部路線運休

 JR東日本は27日、渋谷駅と品川駅の改良工事に伴い一部路線を5〜6月に運休すると発表した。
 渋谷駅工事では、埼京線と湘南新宿ラインの大崎―新宿間が、5月26日始発〜27日午後10時ごろと、6月2日始発〜3日午後10時ごろに運休し、両駅での折り返し運転になる。運休区間と並行して走る山手線は通常運行…

新宿−大崎駅間を一時運休へ 渋谷駅改良工事で

25日終電後から27日午後10時、埼京線と湘南新宿ライン

 JR東日本は、渋谷駅改良工事のため、25日の終電後から27日午後10時ごろまで、埼京線と湘南新宿ラインの新宿−大崎駅間を運休する。並走する山手線は通常通り運行する。
 渋谷駅の改良は、埼京線ホームを北へ約350メートル移設して山手線ホームと対面するように並べ、乗り換え時間の短縮を図る。完成は2020年春。今回は、ホーム移設場所確保のための線路切り替え工事で、6月1日の終電後から3日午後10時ごろまでも同区間を運休する

渋谷駅 線路切り替え中

JR東日本は26日、渋谷駅の改良に向けた線路切り替え工事の様子を報道陣に公開した。この影響で埼京線と湘南新宿ラインの新宿―大崎駅間が、27日午後10時頃まで運休する

埼京線の線路を付け替え JR渋谷駅改良で運休

 JR東日本は26日、渋谷駅の利便性を高めるため、埼京線の線路の付け替え工事を始め、駅付近の高架橋の橋桁を一部交換する作業を報道陣に公開した。工事に伴い、埼京線と湘南新宿ラインのそれぞれ新宿−大崎間が始発から運休したが、並走する山手線は通常運行した。(中略)
 工事による運休は、27日午後10時ごろまでと、6月2日始発から3日午後10時ごろまで。6月17日には品川駅の線路付け替え工事に伴い、京浜東北線の上野−品川と東海道線の東京−品川を一定時間運休する

いずれも完璧に「運休」もしくは「不通」としており,「見合わせ」という間違った言葉遣いをしている会社はありませんでした.1社くらい,バカな報道機関もあるかなと思ったのですが :-)
JR だけがダメな会社というのがよく判ります.

posted at 00:00:00 | Comment(0) | TrackBack(0)