レイアウトプラン紹介 (準備中)
2018年10月20日 (6)

車両基地レールセットアップグレード

TOMIX 5538 ワイドレール・スラブレール用 D.C.フィーダーN 改造久々に特に用事はない休みとなった今日は,夜になって少しの間強く雨が降りましたが,昼間は天気もよく,レイアウトを置いている嫁さん実家のすべての窓を開け放って空気の入れ換えをしながら 1日中,鉄道模型三昧でした.このところ (現実逃避で?) 進めている TOMIX の車両基地レールセットを使ったレイアウトの作業を今日も行いました.今日はフィーダーの取り付けです.……といっても単にフィーダーを付けるのではありません.それがこの画像

本来であれば,ヤードが始まる部分に 1か所フィーダーを入れれば済みますが,ワイドレール用のフィーダーを,5本あるヤードすべてに接続出来るよう 5つ購入.そして,1時間ほどかけてこのように 5つを全部接続しました.長さが少しずつ違うのは,レイアウトの片側から電源を供給したとき,一番近いレールから遠いレールまで,ぴったりの長さとなるようにするためです.
(2.5cm ずつ長くしました.あれ? 洗車台がある '5番線' は線路間が広いのですが,何とかなってしまったようです.危ないところでした...)
フィーダーやポイントケーブルを延長する場合はいつも,はんだ付けはせず,ねじって収縮チューブで固定するだけで済ませてしまっているのですが,今回は 5本をまとめますので,はんだ付けもしておきました.全体を収縮チューブでまとめて完成です.

このような面倒臭いことをわざわざやったのは... そう,こうやって編成を並べて写真を撮るとき,5本すべての前照灯を点灯させたいからです.こんな感じで無事,ヤードすべてに電源を供給出来ました.
豊田車両センターまつりでの南武線+中央線勢揃い,という感じでしょうか :-)
あ... E233系 0番台のスカートが手前に転がっていますが,これは気にしない方向で...

今回並べた 103系は,昨年の初夏に買った直後に前面方向幕シールを買ったとき以来取り出したと思うのですが,前照灯が点かず... シールを貼付した 1年 3か月前の写真を見ると,きちんと点灯していたんだけどなぁ... 分解清掃してやっと点灯するようになりました.これだけでも 1時間近くかってしまいました.

車両基地セットに付属している車止めは,単品で売っている 1417 エンドPCレール E-PC LED タイプと同じデザインですが,コストダウンのためでしょう,LED が残念ながら省略されており,点灯しません.そのうち,単品で売られているものに買い換えますかね... 5つ買うとこれだけで ¥3,000 以上かかりますが(;´Д`)

この車両基地セットはワイド PC レールを使っている割には,ヤード本体部分のみワイドレール化されていて,分岐が続く部分はワイド化されておらず今ひとつ.そこで,この部分も以前買ったワイルドレール化バラストキットを使ってワイドレール化して来ましたが,使えるパーツを使い尽くして足らなくなってしまったので,もうひとつ買い,ワイド化をさらに推し進めました.
しかし,今までの TOMIX にはないレール間隔 (複線間隔) のため,このキットを買ってもそのままではワイド化は出来ず,現物合わせで切り出して,10個くらいのバラストパーツを作成し,はめ込みました.その結果,こんな感じでワイドレール化が無事完了.ずれていてすき間がある場所もありますが,レイアウト作成が進んで,きちんとレール類をレイアウトボードに固定すれば,かなり目立たなくなると思います.

型紙も作って部品を切り出したのになぜか全然合わなくてボツとか,これにはさすがに時間がかかりました... でもそのおかげでワイドレール化が完了しましたのでやった甲斐がありました.


写真は撮っていませんが,饋電入切標も装着して,車両基地セットの組み立てはついに完了です.この後はいよいよレールをボードに固定ですかね...


ここまでの支出額 ¥1,695,850
今回の買い物
  • TOMIX 5538 ワイドレール・スラブレール用 D.C.フィーダーN ¥416×5
  • TOMIX 3034 ワイドレール化バラストキット (F) (PR(L)541(280)・PX280対応) ¥1,510
   
posted at 00:00:00 | Comment(0) | TrackBack(0)