レイアウトプラン紹介 (準備中)
2016年10月11日 (2)

建築ラッシュ 第二弾

2 か月ほど前に 5 製品 10 軒分の建物を買いました.これらはまだ仮置きで固定はしていませんが,ほとんどをレイアウト上に既に配置済みで,余っている「家」はひとつしかありません. スタイロフォームの水色の平面だけが漠と広がった北極?のような光景が広がっていた部分に地盤を造成し道路を通した後には当然,家なりビルなりを建てたくなるってもんです.前回買ったときに見つからなかった家をたまたま 2 軒買いましたが,まだまだ足りません.

[★ TOMYTEC 063 建物コレクション 昭和のビルC ] この手のはいいなと思ったときに確保しておかないとまともなお値段では二度と手に入らないことが多いようなので,11 軒 (棟)+1 基 (?) を一挙に大人買い.今回初めて,KATO の建物も買ってみました (先日行った店に在庫があっていいなと手に取ったのですが,お値段が非常に高いことが予想されたので(^_^; 買わずに帰って来てからやっぱりねと確かめた次第... 案の定,¥500 くらいネット価格とは差がありましたね (汗.

今回,買うのはどんなストラクチャーがいいかなと KATO・TOMIX のストラクチャー,TOMYTEC のジオコレからあれこれ選んでいるとふと目に留まったのが

TOMYTEC 063 建物コレクション 昭和のビルC (定価 ¥2,000)

です (の画像の一番左).これを見て,ぐぐっと来ました.というのは,下の画像は Google Earth からの引用 (南武線が中央線と分かれるあたりの上空から,立川駅方面の北西を望む) なのですが,ここに写っているカプセルホテルが,こいつに非常に似ていますね.立川駅周辺を再現するのにもってこいの素材ではないかと思いますのでこれも注文.

[★ 立川駅東方 (Google Earth より)]また,こんなもんもきちんと製品化されているんだとふと気付いて感動したので,建物ではありませんが,これも購入です.「情景小物 074 ガスホルダー」です.

下の画像はもうひとつ Google Earth からの引用です (こちらは逆方向の東京方面,北東を望む).ここにあるこれ,上記のカプセルホテルと同じく,中央線に乗っているときに見えますので,前から気になっていたんですよね.ある意味,立川駅周辺を示す重要なアイコンのひとつかな,と.こいつも売り切れてしまってから地団駄を踏むのも嫌なので,これを機会に買ってしまいましょうということで.
ところでこれ,「ガスホルダー」って言うんですね.てっきり,「ガスタンク」なんだとばかり思ってました.人生 40 年以上生きて来ても,知らない言葉はまだまだあるんだなぁ... (*゚ー゚)

これらは Amazon.co.jp でも売っていましたが,微妙に安いので前回に続きヨドバシ.com に発注.明日には届くでしょう.

[★ 立川駅東方 (Google Earth より)]

ここまでの支出額 ¥418,117
今回の買い物
・KATO 23-402C ジオタウン 住宅シリーズ 二階建てアパート グレー ¥1,450
・KATO 23-403C ジオタウン 住宅シリーズ 庭のある家1 ブラウン ¥1,450
・KATO 23-404C ジオタウン 住宅シリーズ 庭のある家2 ブルー ¥1,320
・TOMYTEC 063 建物コレクション 昭和のビルC ¥1,820
・TOMYTEC 071 建物コレクション 建築中の建物A ¥1,120
・TOMYTEC 013-3 建物コレクション 現代住宅C3 ¥1,280
・TOMYTEC 015-2 建物コレクション 現代住宅E2 ¥1,460
・TOMYTEC 107-2 建物コレクション 駅前商店B2 ¥1,480
・TOMYTEC 143 建物コレクション 駅前近代ビルB ¥2,240
・TOMYTEC 074 情景小物 コンビナートC ガスホルダー ¥1,980
       

       
posted by tachikawa at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
この記事へのコメントを書く
お名前:
メールアドレス (公開されません):
ホームページアドレス:
コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます.
この記事へのトラックバック
この記事へトラックバックする (トラックバック URL)
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177856479
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます.
Amazon.co.jpアソシエイト