レイアウトプラン紹介 (準備中)
2016年10月20日 (4)

TOMIX 6425 マルチレールクリーニングカー (青) 修理

8 月中旬に故障した TOMIX 6425 マルチレールクリーニングカーの修理手配をやっとすることが出来ました.ここまで時間がかかってしまったのは,トミーテックの修理受付をするお客様相談室電話受付時間が平日の 10:00〜17:00 だけという,お前はお役所かよ! (お役所は 9:00 とかもっと前から始まっていますがね...) という殿様商売が原因の大半を占めますね... お盆休みを取って以降は新たなプロジェクトが始まり非常に忙しく,そんな電話を平日に悠長に掛けている暇なんてありません.この間,やっと仕事を抜ける時間を作れて電話することが出来 (いつだったかに昼休みに数回×何日か電話したが全然つながらず,以降は昼休みの電話はあきらめ),受付してもらうことが出来ました.

今回連絡してみて初めて判ったこと.まず前提として,保証書が添付されていない商品は初期不良以外は一切保証しない.例えば,買ったはいいが忙しくて 1 か月くらい放置した後に開封して 1 回動かして動いたと確認した後,しばらくしてから尾灯が付いてないとかの不具合を発見しても一切無償修理はなし.明示的に初期不良交換期間を定めていないようなのでそのあたりはある程度柔軟には対応するのでしょうが,それでも,例えば,3 か月くらいで壊れる<マルチレールクリーニングカー>ってのを作って売りまくれば,メーカーは毎回有償修理代で手間賃を何度でも稼げるって訳ですな? いやぁ,何なんでしょうこの業界... きっと,高精度な TOMIX タイマーの開発に日夜勤しんでいるんでしょうなぁ.
(ところで最近,ソニータイマーってどんな精度なんでしょう? Bluetooth イヤホンが立て続けにふたつ,保証期間切れ直後に壊れてから,あのメーカーの製品を買うのはもう止めたので実感出来ていないんです (苦笑))

そして TOMIX の修理手順.

  1. タカラトミーグループお客様相談室 トミーテック商品係 03-3695-3161 に電話 (平日の 10:00〜17:00 というお気軽なおしごと :-P)

  2. 症状等,修理依頼内容を伝える

  3. 受付番号が発行されるので,それを修理品送付時にメモ書きする

  4. 見積りが必要であれば見積もり料 ¥324 が必要.無償修理となった場合は無料

  5. 修理品を以下に着払いで送付する

    トミーテック お客様相談室トミックス係
    TEL 03-3695-3161 (代)
    〒321-0202 栃木県下都賀郡壬生町おもちゃのまち3-3-20
  6. 要見積りとした場合は,後日,連絡が来る.着手の場合はそのまま進む.ここで修理しないと判断した場合,修理品が着払い・代引で返送される.このとき,見積手数料も合わせて請求されるほか,着払いで送った往路送料も請求される.従って,修理を中止しても ¥2,000 程度の費用が発生する

  7. 要見積りとしなかった場合,もしくは,要見積りとしても修理実行した場合で,有償扱いの場合は,修理品が着払い・代引で返送される.このとき,要見積りとしていれば見積手数料も合わせて請求されるほか,着払いで送った往路送料も請求される.従って,最低でも ¥2,000 程度の費用が発生する

とりあえず見積り要として受け付けてもらい,着払いにて指定場所へ発送して来ました.
で,このマルチレールクリーニングカー,¥3,436 で買った訳ですよ.で,せいぜい 10 回 (レイアウトせいぜい 20 周.……いやいや,そんなに走ってないな) 走らせた 1 か月後には故障して,最低でも往復送料負担で ¥2,000 かかるってどういう商売なんでしょう? またムカついて来ましたよヽ(*`Д´)ノ
6425 マルチレールクリーニングカー (青) には,いくつかの消耗品が付属しており,それらは

TOMIX 6423 交換クリーニングディスクセット (定価 ¥1,000)

と同じです.これは Amazon.co.jp でたった今なら ¥785 で売っています.ということは,6425 マルチレールクリーニングカー本体の価値 (市場価値) は ¥2,651 しかないってことです.東京から栃木までの 60 サイズ宅急便の往復送料 ¥1,312 (¥656 (持込み割引時)×2) と見積手数料 ¥324 の合計 ¥1,636 払ったら,残りは ¥1,015 です.そんな金額なんて,仕事を抜けて何度も電話かけてやっとつながって,10 分ほど話して,適当な梱包材探して梱包してコンビニに持ち込んで,なんてことやってるちに自分の時給としてはそれ以上かかっちまいますがな(;´Д`) まったく割の合わない修理です.こうしたアフターサービスって,購入した顧客のためにやるもんだと思うんですが違うんですかね,トミーテックさん?


今回これを書くために検索していたら,なんと,E-mail (Web フォームですがね) での受付口があることを初めて発見しました. Web でちゃちゃっと話が済めば,1 か月以上連絡出来ないでもどかしくしているなんて思いをしないで済んだのに... なぜマニュアルにこの存在を書かないのでしょう? 何か,この会社には何も期待してはいけない気がして来ました... (;´Д`)
(確かに,TOMIX のトップページから [サポート]-[お客様サポート] という判りやすい位置にリンクされてもいて,これを見逃していた私はがこの点は悪い訳ですが...)


 
posted at 00:00:00 | Comment(0) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
この記事へのコメントを書く
お名前:
メールアドレス (公開されません):
ホームページアドレス:
コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます.
この記事へのトラックバック
この記事へトラックバックする (トラックバック URL)
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177856488
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます.