出張ビジネスパック びゅう
レイアウトプラン紹介 (準備中)
2016年12月04日 (7)

テープ LED の消費電流

[★ ] 室内灯は純正のものを使わず,テープ LED やブリッジダイオードを使って自作しています.この LED は,ストラクチャーの電飾化にも使っています.今後問題になるのは,これらの電飾のための LED の電源供給.今のところ,安定化電源か,使わなくなったスマホ用の 12V 3A の AC アダプタを使おうと思っています.
この 3A のアダプタを使って,どれほどのテープ LED を点灯させられるのか? をあらかじめ計算しておいた方がよさそうです.

そこで,安定化電源を 12.00V 固定にして,買ったまままだ使っていない 300 灯のテープ LED 1 巻に電源を供給してみました.このときの電流は写真のとおり 0.67A でした.1 灯あたりでは 0.0023A.3A の AC アダプタでは 1,300 灯もの LED を点灯させることが出来そうです.私が買ったテープ LED は 3 灯ごとに切り離すことが出来ますから,430 組ほどの LED が使える計算です.ひとつのストラクチャで 2 組 6 灯使ったとしても 215 棟もの建物を電飾化出来ますので,十分な容量があると言えます.
まだ改造していませんが,12V 3.6A の AC アダプタも自宅で発見していますので,これも使えば 500 棟近くの建物を電飾化出来ます.

 
posted at 00:00:00 | Comment(0) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
この記事へのコメントを書く
お名前:
メールアドレス (公開されません):
ホームページアドレス:
コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます.
この記事へのトラックバック
この記事へトラックバックする (トラックバック URL)
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177925822
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます.