出張ビジネスパック びゅう
レイアウトプラン紹介 (準備中)
2017年06月09日 (5)

鉄コレ「国鉄201系中央線」900番代試作編成5両セットB グレードアップ

[★ ]
[★ ]

以前買った鉄道コレクション「国鉄201系中央線」900番代試作編成5両セットB は,レイアウトの端で '展示' してあるのですが,車両と車両との間が開き過ぎていることが気になっていました.余ったパンタグラフを流用して 1 両だけパンタグラフを交換していますが,これ以外にもグレードアップが必要のようです...
という訳で,鉄コレの N ゲージ化キットとして指定されている「鉄コレ走行用パーツセット (黒)」,車間を縮めるために,KATO カプラー密連形と幌,もう 1 両も交換するためにパンタグラフをそれぞれ調達しました.走行用パーツセットは 3 つあれば足りますが,今後も使うだろうということで多めに 5 つ発注.
いやはや,5 両編成のカプラー・車輪・幌・パンタグラフを交換するためだけで ¥4,000 近い出費となると,N ゲージでも製品が出ている場合,鉄コレをわざわざ選ぶ意味はありませんね...

画像は,密連形カプラーとホロを使ったアップグレードによって車間が縮まった状況の before/after.無事,かなり実感的になりました.……ま,自己満足の世界ですけれどね(;´Д`)


ここまでの支出額 ¥630,240
今回の買い物
  • KATO 11-703 KATO カプラー密連形A 黒 ¥336
  • TOMYTEC TT-03R 鉄コレ走行用パーツセット (黒) ¥756×5
  • KATO Z05-0808 5085 ホロ (灰) ¥732
  • TOMIX 0262 パンタグラフ PS16R (PS21) (2個入り) ¥406
posted at 00:00:00 | Comment(0) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
この記事へのコメントを書く
お名前:
メールアドレス (公開されません):
ホームページアドレス:
コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます.
この記事へのトラックバック
この記事へトラックバックする (トラックバック URL)
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180008108
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます.