出張ビジネスパック びゅう
レイアウトプラン紹介 (準備中)
2018年02月11日 (7)

電車で GO! PLUG&PLAY 購入

[★ ]あはは... こんなんまで買ってしまいましたよ.2018/2/8 発売になったばかりの "電車で GO! PLUG&PLAY" です.はい,予約してました... だってねぇ,201系ですが中央線快速 (東京〜高尾間) が収録されているほか,205系南武線も収録されているということは,立川駅も収録されている訳で,それじゃぁ買うしかないですね...

発売が発表・予約開始された昨年の 7月から少しした 11月に知り,早速予約注文して 4か月以上.やっと届きましたよ.HMDI・USB の長い 2本のケーブル込みでこの値段ならまぁいいかな,と思っての購入です.先週の発売直後は Amazon.co.jp でもふつうに買えたと思いますが,今は既に売り切れていますね.後で欲しくなってから買おうとして買えずに地団駄踏むくらいなら,買っておいてよかったと思いたいところ.
さて,早速,入門者用の山手線 1区間と,同じく入門社用の中央線の 1区間に加え,ゲームのクレジットが貯まらなくともやれる中央線の各 'ダイヤ' をやってみました.電車で GO! は以前,どこかで少しだけやってみて,全然うまくいかないので面白くないゲームだな... と思った印象があるのですが,大筋としてはそれと変わらず (^_^; 基本的には,時間どおりに決まった位置にぴったりと止めるというだけのゲームですからね... さすがに,自分の家で何度もやることが出来ますので短時間でもだいぶうまくなって,ほとんどの場合合格範囲に止められるようになりましたが,だからといってそれ以上の面白さはまだ感じてないという状況です.思ったより速度計などを見る時間が長くて,肝心の車窓風景を鑑賞する余裕がないことが残念かな.
2003年くらいの状況をゲーム化しているということで,中央線は,ちょうど三鷹〜立川間の連続立体交差化工事が始まったころです.今はすっかり様変わりしていますので,高架化される前の状況を確認出来て面白いですね.

買った決め手は,中央線と南武線が収録されているからでした.タイトーのページ等で,以下の情報が事前に判っていました.

登場する主な路線

JR山手線
JR大阪環状線
JR中央線(東京〜高尾間)
JR京都線・JR神戸線(京都〜大阪〜神戸間)


登場する主な車両

103系 山手線、103系 大阪環状線
201系 中央線快速
205系 山手線、205系 横浜線、205系 埼京線
207系 京都線・神戸線
209系 京浜東北線、209系 南武線
223系 京都線
E231系 山手線、E231系 湘南新宿ライン、E231系 中央線・総武線、E231系 常磐線
E257系 中央線
  NEX253系
281系 特急はるか
485系 特急雷鳥
681系 特急びわこエクスプレス
  E2 やまびこ
E4Max やまびこ
  EF66形 寝台特急あかつき・彗星号

「登場する主な路線」という表現と,「登場する主な車両」に「209系 南武線」とあるので,てっきり,初期状態では南武線はプレイ出来ないが,ゲームをやり進めるにつれて新たな路線もプレイ出来るようになり,南武線も遊べるのだと理解したのですが...
どうやら,「登場する主な路線」は「主な」ではなく,それらの路線のみが収録されているようです(;´Д`) 初めは遊べない "シークレットダイヤ" もありますが,いずれもまさに「ダイヤ」が増えるだけで,路線が増える訳ではないようですね.この製品は,2004年発売の「電車でGO! FINAL」がベースになっているようで,収録路線は確かにそれと同じです.また,南武線はこれまでの「電車で GO!」のいずれの製品でも収録されたことはないようです.

ってことは,南武線は絶対に登場しないんだなぁ... 残念.


今回の支出額 ¥16,984 (N ゲージとは直接関連しないので,支出総額としてカウントしない)
今回の買い物
  • タイトー 電車で GO! PLUG&PLAY スターターパック ¥16,984
タグ:ゲーム
posted at 19:08:04 | Comment(0) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
この記事へのコメントを書く
お名前:
メールアドレス (公開されません):
ホームページアドレス:
コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます.
この記事へのトラックバック
この記事へトラックバックする (トラックバック URL)
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182394743
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます.