レイアウトプラン紹介 (準備中)
2018年07月19日 (4)

人気の記事

10日ほど前から,このブログの PC 版の右ペインに「人気の記事」というパーツ (モジュール?) を加えました.7月以降にアクセスがあった個別記事のページをランキング形式で表示します.

このところ,いつになく仕事が一段落していて時間が取れる状態が続いていたので,これまでやりたいと思っていてもやれていなかったあれこれをやっています.そのひとつが,このブログのアクセスログ.これまではサーバの syslog を保存していただけなので,各ページに含まれる画像やらアクセスカウンタやら JavaScript やらの読み込みもすべてログとして吐き出されてしまうため,ページごとのアクセス状況を確認しようと思うと結構な手間でした.
そこで,簡単なスクリプトを書いて,純粋にページのアクセスだけをログとして保存出来るようにし,合わせて,クライアント側の画面サイズやブラウザサイズも保存するようにしてみました.今後,どんなブラウザサイズで閲覧されることが多いのか統計を取って,ページ構成に反映したいと思います (当分先でしょうが...).

アクセスログがきれいに取れるようになって簡単に判ることが,ページごとの閲覧回数.そこで,ページごとの閲覧回数を集計して表示するようにしたのが「人気の記事」というわけです.

まだ 3週間くらいの集計ですが,だいぶ傾向が見えて来ました.1位は TOMIX のマニュアルをスキャンして置いているページですね.これは,検索でたどり着く方のために役に立って欲しいと思っているページなので,1位に輝いて安心というか,私のサイトが思ったとおりの方向で活用いただけていることが判り,うれしく思います.
2位・3位は,東京貨物ターミナル駅の配線図について書いた記事.この記事を書いたとき,東京貨物ターミナル駅の配線図について触れている記事を書いておられた「懐かしい駅の風景〜線路配線図とともに」というサイトへでトラックバックを張らせてもらったため,そのサイトからの流入が多いようです (リファラの解析はまだ十分に出来ていません).
4位は「室内灯」「ちらつき」というキーワードでヒットしているのでしょう.最近,あまり室内灯にこだわらなくなっていますが,もうちょっと,ちらつき防止の対策を試したいところです.
5位は私自身の備忘として書いている,所有している車両の一覧.メーカ名・品番・製品名を羅列しているので,検索でひっかかって訪問される例が多いのでしょうか.同じく私の備忘用記事,こちらは欲しい車両の一覧を記したページが 7位になっているのも同じ理由でしょうか.
戻って 6位はいかにも品番や製品名で検索してたどり着いているページのようですね.が,TOMIX 5563 TCS 自動運転ユニットN は,周回になっていない南武線を単振動往復させるためだけに使っているので,まともなレビュー記事を書けないままという... (^_^;
TOMIX 1247 N-PX280(F) について触れた記事が 8位.私が鉄道模型を初めて一番初めに突き当たった壁が N-PX280(F).まったく使い方が判りませんでした.そこで Web で色々調べてやっと使い方が判ったけれど,もっと簡単に説明されていてもよいのでは? と思ったのがブログを始めるきっかけでした.なのでその記事が思ったとおり,アクセスランキング上位に出ていてこれもうれしく思います.役に立っているとよいのだけれど.
9位の四季島の撮り鉄記事は,四季島という一般的なキーワードで引っかかっているようです.
10位の「運転見合わせ」という JR の表現について文句を言っている記事が上位に来たのは意外です.これも,このブログで声を大にして主張したい内容なので,アクセス数上位に来ているのは意外ではありますが,ちょっとうれしい.今見てみたら,34アクセス中 31アクセスが Google/Yahoo! の検索からの流入で,Google Search Console では「運転見合わせ 意味」といったキーワードで流入して来る人が結構いることが判ります.

このブログパーツは,簡単なスクリプトをサーバで定期的に走らせて,アクセスランキングを集計し,ページにアクセスされる度に動的に生成していますので,常に最新のランキングになっています.今のところ PC 版限定のコンテンツです.また,クライアント側での処理も多少あるため,一部のブラウザでは動かないかも知れません... IE11/Firefox/Chrome で確認しているのでほとんど大丈夫だとは思いますが.
私のこのサイトは,独自ドメイン ngauge.blog を取得して運営していますが,ブログシステム自体はレンタルサーバのものを使っているので,カスタマイズが面倒というか,カスタマイズの自由度が低く,これを補うため,ちょっと複雑なサイト構成となっています.このため,こんな機能を追加するだけでも色々とハマってしまい,2日ほどかかってしまいました... まぁ,今回で手順は確立したので,例えば 'よく見られているタグ' とかもやろうと思えばすぐに作れるようになりましたが.


こうした,ブログサイトのメンテナンスを進めている中で,アクセスカウンターがスマホ版には入っていなかったことに気付きました.カウンタを設置して 2年以上が経ち,これまでずっとスマホ版へのアクセスはノーカウントだったので今さらながらですが,スマホでもカウントされるようにしました.このカウンタにはインテリジェンスはほとんどなく (6時間以内に同一ブラウザからアクセスがあった場合はカウントアップしないようにだけはしてあります),Google 等のクロールでもカウントアップしてしまうので,実際より過大にカウントされていますから,bot を除くとちょうどこんなもんかも知れません :-)
ついでに,アクセスカウンタフォントをきのくにソフトウェアさんのウソ電フォント - Kokutetsu に変更しました.

posted at 00:00:00 | Comment(0) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
この記事へのコメントを書く
お名前:
メールアドレス (公開されません):
ホームページアドレス:
コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます.
この記事へのトラックバック
この記事へトラックバックする (トラックバック URL)
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183952294
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます.