レイアウトプラン紹介 (準備中)
2018年07月23日 (1)

東京ステーションホテル

東京ステーションホテル ドームサイド スーペリアツインから見下ろす東京駅丸の内北口コンコース月曜日は仕事を休んで,日曜日,東京ステーションホテルに泊まりに行きました.今週,夏休みに入った息子が部活動の合宿に行って不在で,ご飯を作らなくて済むからということで妻からどこかへ行こうというリクエストがあり,近場でという条件で悩んだ結果,前から気になっていたここにすることにしました.色々と部屋タイプがありますが,東京駅の北ドーム・南ドームを囲む場所にある「ドームサイド」の部屋をチョイス.泊まったのは北ドームを見下ろす 3F のドームサイド スーペリアツインという 44u の部屋です.ドームサイドタイプは,窓はドームに沿って 2か所ありますが,窓は狭くて開きませんし,見えるのは丸の内北口 (もしくは南口) のコンコースのみ.眺望を楽しめる訳ではありませんが,東京駅を訪れるときには足早に通り過ぎるだけのコンコースを飽くまでずっと眺められるという部屋.一度は泊まってみたいじゃありませんか (笑).この部屋は,東京ステーションホテルの中で天井高が一番高く,3.9m もあって,外は見晴らせないものの,開放感たっぷりです.44u もあれば広さも十分ですね.
独立したシャワーブースやキッチンはないものの,バスも広く,湯船も深くて足を伸ばしてゆったりと入浴出来ます.何しろ暑いので,外から帰るたびなど,わずか 1泊の滞在だったにもかかわらず,3回も 4回も入浴してしまいました.お湯の出もよく,あっという間にお湯が溜まるのもうれしいポイント.

アメニティも十分に揃っていますが,不満点もいくつか.リビングスペースに置かれた椅子の背もたれが 90°の垂直になっていて,まるで旧客のベンチシート... という感じだったのが残念.クッションが置いてありますが,座り心地はいまいちだったなぁ... それと,ツインの部屋でしたが,ベッドサイズがシングルで,ちょっと狭いかな.セミダブルにして欲しいところ.もうひとつ,コンセントがベッド脇のテーブルやライティングテーブルのところにありますが,いずれもデザイン重視で引っ込んでいたり,狭い場所にあったりして,持ち込んだ大きめの本体一体型の USB 充電器が挿しづらいのには困りました.
それ以外は非常に快適なステイとなりました.私のような人間には,しょっちゅう泊まれるようなお値段でないことだけがかえすがえすも残念ですが (^_^;
(ま,そのためか,特に大陸・半島系の旅行客はまったく見ず,落ち着いて宿泊出来たのはよいことです)

冒頭の写真は,終電が終わった後,利用客は誰もいなくなってからの丸の内北口コンコース.てっきり,終電後には明かりが落とされるのかと思いましたがそうではなく,ずっと明かりが付いたままなのですね.せっかくゆっくりと寝られる日ですから早めに寝ようと思ったのですが,終電後の光景を見たいためだけに結局この日も夜更かししてしまいました... 終電後は,掃除の人や,自動販売機の入れ替えの作業員などがしばしば構内に入って行っていました.

はと・つばめ今回の宿泊は,朝食付のプランにしました.そのブッフェの朝食,いやぁ,大変においしゅうございました.個人的には,大好物のイクラまでもが出ていた (当然,食べ放題であります...) のが驚き & 大収穫! ホテルでの朝食ではいつもそうするように,フレンチトーストやらウインナーやらを中心とした洋食スタイルにしましたが,最後にイクラご飯も (ご飯は当然軽めですが) 追加で食べて大満足でした.朝食会場だけでなく,スタッフのサービスも非常に素晴らしい.満足です.


館内には,こんな感じで鉄道・東京駅にまつわる古い写真やポスターなどが至るところに飾られていました.この 4枚は,泊まった部屋の近くの廊下に出ていた,「つばめ」「はと」の外観・社内風景を撮した写真.これ以外にも見所は満載です.
ちなみに,3F にはコンコースを見下ろせるパブリックスペースがあり,ドームサイドの部屋に泊まらなくとも,宿泊者であれば自由にドーム部分を見ることが出来たりします.そこを敢えて部屋着のままコンコースの様子を好きなだけ見るかどうかが,ドームサイドにするかどうかの選択ポイントですね :-)
そのコーナー,"アーカイブバルコニー" には,東京駅の復原作業に関する資料も掲示されていますし,椅子もあって休憩することも出来ます.

南ドームの 2F の,宿泊者以外でも自由に出入り出来るスペースには,東京駅の「保存・復原模型」が置かれており,いつでも見ることが出来ます.これ,縮尺が書いておらず判らないのですが... 1/150 くらいじゃないかと思うんですが.もう少し小さいかな?

東京駅 保存・復原模型

わずか 1泊のステイだったのですが,十分に満足出来ました.数泊出来ればもっとよかったのですけれどね...


今回の支出額 ¥すげー高い...
今回の買い物
  • 東京ステーションホテル ドームサイド スーペリアツイン (朝食付) ¥模型より高い...
posted at 00:00:00 | Comment(0) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
この記事へのコメントを書く
お名前:
メールアドレス (公開されません):
ホームページアドレス:
コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます.
この記事へのトラックバック
この記事へトラックバックする (トラックバック URL)
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183998469
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます.