レイアウトプラン紹介 (準備中)
2018年08月26日 (7)

立川駅撮り鉄

9352M お座敷青梅 奥多摩号
9352M お座敷青梅 奥多摩号 立川駅 4番線
撮影: 立川駅 4番線
2018/08/26 18:58

今日は,189系として唯一残っている長ナノ所属の N102編成が「木曽あずさ」上りとして運転されるので,撮影に行きました.その前に,E655系を先週撮りに行ったとき,「お座敷青梅 奥多摩号」が立川駅 4番線が入線しているとき,5番線に列車が入っていない時間が 1分間だけあり,5・6番線ホームからも撮影出来ることが判ったので,まずは先週は 485系「宴」が代走した「お座敷青梅 奥多摩号」の 485系「華」の撮影からです.
先週と同じく,定刻どおりにそれぞれの列車が発着しましたので,高尾行が 5番線に入った直後に「お座敷青梅 奥多摩号」が 4番線に到着.6番線に E353系で運用の「かいじ 117号」が定刻に到着し,発車.その後,高尾行が 5番線から発車し,4番線に停まっている 485系「華」を 5・6番線ホームから見通すことが出来,無事,撮影.そのすぐあとに 5番線には立川終着・折り返しの東京行が入って来て撮影終了です.

さて次は 1時間20分後の「木曽あずさ」上り.中途半端な空き時間です... 仕方ないので,BOOKOFF を覗いたりして時間を潰しました.立川駅前の BOOKOFF は,以前は鉄道模型が結構充実していたのですが,取り扱いを縮小しているらしく,めぼしいものは今日もありませんでした.立川駅北口は諏訪神社の例大祭?で神輿が出ており,賑わっていました.あの立川駅周辺の道路を 1車線規制して神輿が練り歩くってのはすごいですね... ん? うちのレイアウトにも反映する?? などと考えながら少し見ていましたが,暑くてすぐにビックカメラ等の冷房が利いている建物内に避難 (^_^; そんなこんなで時間を潰してから再度立川駅へ戻ります.
立川駅 2・3番線には総勢 20〜30名くらいの同業者がカメラを構えていました.2番線にも 10人弱.先週 E655系が停止しているところを撮影した位置に数人の先着者がいましたので,そこで私も狙います.今日は通過じゃありませんので,先週同様,余裕でしょう.それに 6両編成ですし.
20:19 着・20:20 発のはずですが,先行する「かいじ」か何かが人身事故の影響で遅れているようで,20:23 になってもやって来ません.この待ち時間を使って念のためカメラの設定を再度確認.コンデジでは既に撮っていて,その画質を上回るものを今日は撮りたい.編成全体に出来るだけピントを合わせた写真を撮りたいので,ISO3200 にして,出来るだけ被写界深度を稼ぐため,シャッタースピードは遅めです.コンデジよりはるかに大きなセンサーのフルサイズデジタル一眼だと被写界深度がどうしても浅くなってしまうので,ISO はある程度上げざるを得ません.シャッター速度も遅くしないとダメですね.でも先週の E655系同様,どうせ立川には停車するのでこれで大丈夫です.N102 編成はまだ来ません.うーん,やばいな,2番線には 20:39 発の青梅行が,20:34 には入って来ます.2番線にはこの始発を待つ乗客がぼちぼちと並び始めています.あと 10分あるので被りはしないでしょうが,乗客がたくさん並んでしまうと,6両編成をすべて見渡すことが出来なくなります... と思っているとやっとやって来ました.ほっ.
……と思ったのも束の間.あれ? そのスピードだと目の前のその停止目標では止まれなくない? え? 通過しちゃったよ... あれれ? 一瞬,何が起きたのか判りませんでした.そう,立川駅 3番線に停車する 6両編成が停止するのはもっと先.中央線上りの 3・4番線ホームは有効長 12両,青梅線のここ 1・2番線ホームは有効長 10両.この 2番線ホームからだと,3番線に停まっている 6両編成の先頭車両はどう頑張っても見通せないのです.
トタ 所属の 189系 M50・M51・M52 編成をここで何度も撮りましたが,そういえば,停車位置に出来るだけ近くなるよう,必ず 2番線ホームの先端まで行って,減速したところをやっと早めのシャッタースピードで止めて写していたじゃないですか.今まで,こんなホーム中程でなんて撮ってない!! (苦笑)
そのままシャッターを押してもよいのですが,1/15・F8 とかの設定になっているので,どうせ被写体ぶれして止まりません.あ然と見送るしかなく... 撮影失敗(;´Д`)

先週,E655系を撮ったまさにその位置に同業者が先に来ていて何の疑いもなくそこに陣取ってしまったこと,先週の E655系の撮影パラメタが頭にあり,1か月前に撮ったときの状況をすっかり忘れていたことが失敗の原因です.家を出るときから既に,「動いているのをどう止めるか」ではなく,「止まっているものをどう綺麗に撮るか」しか考えていませんでしたからね... 勘違いって恐ろしい...
ま,被写体ぶれしていますしコンデジなので画質は悪いですが,1か月前に撮影はしているので,諦めましょう.N102 編成,今後,廃車に向けてのカウントダウンが進むと思いますから,立川駅にも同業者もたくさん来て,撮影環境も悪くなるとは思いますが,まだチャンスはあると思いますし.
いや〜,それにしてもこんな失敗するとは思わなかった.

回?M
E257系 0番台 立川駅 4番線
撮影: 立川駅 4番線
2018/08/26 21:30
回M 189系 長ナノ N102編成
189系 N102編成「木曽あずさ」返却回送 立川駅待避線
撮影: 立川駅 待避線
2018/08/26 21:45

さて最後は,撮り逃がした N102 編成が新宿まで行って帰って来る返却回送を狙います.これまた 1時間 20分後.この時間になるとさすがに時間をつぶせるお店は少なくなりますので,ここで夕飯.でも 40分くらいかけてゆっくりと食べるのがやっと.また立川駅に戻って来ます.5・6番線ホームの待合室で暇を持て余していると,4番線に E257系が回送で入って来ました.おっ? E257系は通常,主本線の 3番線にしか入線しません.4番線では一度だけ,回送として停まっているのを見かけて撮影しています.しかしそれは,3番線から来るはちおうじ日光号に乗車するためにホームで待っていたときで,5番線に回る余裕はなかったので,3・4番線ホームからの撮影になっていました.私は,出来るだけ向かい側のホームから撮影したいと思っているので,これは儲けものです.慌てて移動して撮影.今日は 5番線側から 485系「華」以外にも,車両としては珍しくありませんが,思わず E257系も撮影出来ました.今日 2回あった,1時間強の待ち時間のあいだ,ずっと駅にいればほかにも何か撮れたのかも知れませんね.でも暑くて無理だわ (^_^;

さて,思わぬ収穫を得て本当の最後となる N102 編成の返却回送.『鉄道ダイヤ情報』によれば '21:45-54 立川' とありますので,待避線に入ることはほぼ確実です.待避線であれば綺麗に編成全体を落ち着いて写し取れます (5番線ならそれはそれでよいです).先ほどは 5分ほど遅れていましたが,新宿での折り返し時間を短縮したのでしょう,定刻どおりにやって来ました.先ほどはたくさんいた同業者も定位置に 2人だけ.ゆっくりと落ち着いて撮影出来ました.今度は通過したりはしませんでした (笑).
今まで,待避線に停車中の N102 編成を撮影したことはなく,今日はこちらの方が重要度は高かったので,先ほどの撮影は失敗しましたが,こちらがきちんと撮れてよかったです.この直後,21:48 発の成田エクスプレスが入線して来ますので,E259系との並びも撮れたと思いますが,21:49 の青梅線で戻りたかったのでパス.まぁいいでしょう.

という,2勝 1敗,1つ不戦勝?という感じの 3時間ほどの撮影となりました.廃車までに 3番線に入線する N102 編成を 2番線ホームから綺麗に撮れるかなぁ?

   
posted at 00:00:00 | Comment(0) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
この記事へのコメントを書く
お名前:
メールアドレス (公開されません):
ホームページアドレス:
コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます.
この記事へのトラックバック
この記事へトラックバックする (トラックバック URL)
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184276098
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます.