レイアウトプラン紹介 (準備中)
2018年11月23日 (5)

KATO 10-312 新103系 オレンジ 4両セット 整備

KATO 10-312 新103系 オレンジ 4両セット昨年 6月に買った直後,前面方向幕を貼って以降,これまでほとんどしまいっぱなしだった KATO 10-312 の 103系を,先月末昨日,立て続けに出して撮影しました.このとき,前照灯/尾灯がほとんど点灯しないことに気付いてしまいました.
そこで今日は,3連休ということもあり時間が取れましたので,この 10-312 のクハ 2両を徹底的に分解整備.台車を分解して,さびが浮いていた集電シューの車両軸受け部分を精密ドライバーでごしごしと削り,車両側との接点となる部分を #2000 の紙やすりで軽くこすります.車両側も分解して床下の集電シューを同様に #2000 の紙やすりで軽くヤスることで,まったく問題なく点灯するようになりました.
走りは特に問題ない状態でしたが,ついでに M車の台車も分解して清掃.……しましたが,特に汚れもなく,分解・清掃の必要ははやり特になかったみたいです.

おかげで,通電したレールに載せるだけで,当たり前ですがこのように明るく点灯するようになりました.ついでに,昨年は "この小さなエリアのシールをきちんと切り出して貼れる自信がない" ためパスした運行番号シールも切り出して貼付しました.以前貼ったときはまだデザインナイフを買っていなかったからでしたかね... 別に,躊躇するほどの小ささじゃないと思うんだけどな (^_^;
おかげで,前面が引き締まりました.「八王子」が曲がっていることは判っているのですが,何度やっても修正出来ず... 側面方向幕も同様に,見た目を引き締めるために貼りたいのですが,面倒でねぇ... (嘆息

昨日買った KATO 10-361〜365 のクハ・クモハにも,同様に運行番号を貼り付けておきました.

posted at 00:00:00 | Comment(0) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
この記事へのコメントを書く
お名前:
メールアドレス (公開されません):
ホームページアドレス:
コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます.
この記事へのトラックバック
この記事へトラックバックする (トラックバック URL)
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185061886
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます.