レイアウトプラン紹介 (準備中)
2018年12月07日 (5)

KATO 4005-K モハ103-738・KATO 4002-K モハ102-894 (KATO 10-516 103系非ATC車 総武緩行線色 10両セットバラ) 入線

毎週金曜日は '入線の日' :-) 今週はまさに今日,2両届きました.今週の入線は珍しくセットではなく,バラです.

ちょっと前,KATO 10-364 103系 一般形カナリア 4両セット等,103系各色の 4両セットを買いましたが,McM'TTc の編成で,McM'TMM'Tc だった南武線の実車編成を再現するためには M'・T 車が 1両ずつ足りません.どうしようかと思って探してみたら,冗談のようにそのものズバリの M'・T 車のセットがお安いお値段でヤフオク!に出ていました.特に競合相手もなくあっさりと落札.本日到着したという訳です.これは,KATO からその後出た 10-516 の103系非ATC車 総武緩行線色 10両セットに入っている 2両のようです.廉価版の 10-364 に較べると造形や特に塗装がきちんとされていて,側面方向幕がある車両をプロトタイプとしているなどの違いがあります.それでも,混ぜてしまえばあまり気にはならないかな...
側面方向幕は,何も貼らないと透けていて余計に差が目立つので,ペンギンモデルのシールから「立川」を切り出して貼っておきました.南武線はもちろん,中央線直通の総武緩行線,青梅線としてもマッチするはずです.

カプラーは KATO カプラー密連形A が初めから装着されていました.また,こちらは冷房車がプロトタイプですので,冷房化改造は必要ありませんでした.クーラーが別パーツではなく屋根と一体成形のため,質感はむしろ,自分で AU75(G) を接着した 10-364 の方がよい感じですね... 10-364 と幌部分の造形が違って,幌を模した出っ張りがなかったので,いつものように幌を接着.側面方向幕と幌だけが今回の整備内容です.中間車のトレーラー車 2両のみですから,整備も簡単ですね.

KATO 10-364 の 4両と早速連結させ,当時の南武線が無事再現出来ました.T車を 2両増結するだけですから,走行にも特に影響ありませんでした.


ここまでの支出額 ¥1,756,889
今回の買い物
  • KATO 4005-K モハ103-738・KATO 4002-K モハ102-894 (KATO 10-516 103系非ATC車 総武緩行線色 10両セットバラ) ¥2,490
posted at 00:00:00 | Comment(0) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
この記事へのコメントを書く
お名前 (Your name):
メールアドレス (E-mail address): (公開されません (It will be not open to public. ))
ホームページアドレス (Your URL):
コメント (Comment):

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます.
この記事へのトラックバック
この記事へトラックバックする (トラックバック URL)
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185171119
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます.