レイアウトプラン紹介 (準備中)
2019年07月06日 (6)

小淵沢日帰り旅行 - ホリデー快速ビューやまなし初乗車

今日は嫁さんと,小淵沢まで日帰りで行って来ました.例年,3月中旬から10月中旬までの 8か月間の土日・祝日に,新宿〜小淵沢間を 215系で運行されている臨時快速「ホリデー快速ビューやまなし」に乗るためです (^_^; この列車は立川駅で何度か撮影済みではありますが,一度も乗ったことがありませんでした.215系は 1992〜1993年に製造されてから 30年近くが経ち,東海道本線のライナーとホリデー快速ビューやまなしでしか出番のない 215系はあと数年で廃車されそうな気もします.このため,今のうちに乗っておこうかと出掛けた次第.

とはいえ,立川から小淵沢まで,ホリデー快速ビューやまなしだと 2時間半もかかり,小淵沢到着はちょうどお昼になる 11:59.一方,その 1時間弱前に発車する信州かいじ 55号であれば 41分も早い 1時間49分で到着し,小淵沢には 10:30 到着.これならレンタカーを借りる手続きをして,いくつかの場所に行ってから昼ご飯とすることも可能です.
HIGH RAIL 1375 (キハ103-711・キハ112-711) 小淵沢駅復路もホリデー快速ビューやまなしの方が時間がかかるのは変わりませんが,往路より所要時間が大幅に短くなり,ホリ快Vやまなしが 16:16発で 2時間 9分.直前の信州かいじ 54号は 16:10発で 1時間 55分と 14分しか変わりません.後発となる 16:36発のあずさ 26号はさらに速く 1時間34分で,立川にも 15分早く着きますが,これならまぁ許容範囲.と言うことで,往路は信州かいじ 55号を選択し,215系乗車は復路のみとしました.

往路に乗車した信州かいじ 55号は E353系なのですべての座席にコンセントがあったりして快適... だったのですがはやり揺れがひどく,いまいちでした.この E353系,揺れるもんですから,通路を歩く乗客が移動するときに通路側座席の背もたれのところにある取っ手を掴みながら歩くことが多く,通路側座席に座っているとしょっちゅう背もたれを揺らされて不快なんですよね... 前に普通車に乗ったときは一人でしたから窓側席としたのでまだよかったのですが,今回は嫁さんと一緒で,私は通路側に座ったため,そのとほほな状況がややありました.しかし今回は乗車率がさほどでもなかったため,立ち歩く乗客もそんなにはおらず,さほどいらいらせずに済みました.

さて,そんなこんなで小淵沢駅着.キハ100系を改造した "HIGH RAIL 1375" がちょうど 5番線から発車待ちで,結構な人数がそちらへ乗り換えていました.うーむ,せっかくここまで来たのですから,こいつにも乗るスケジュールにしとけばよかったかな? 今回は写真撮影だけです.

ホリデー快速ビューやまなし 小淵沢駅今回は 215系に乗ることだけが目的なので (^_^; 小淵沢に着いても特にやることはなく,レンタカーを借りて周辺の店をいくつかぷらぷらと寄って買い物をし,清里方面でふだんは出来ないゆっくりとした食事をしただけで観光は終了.5時間半ほどの滞在ですぐに小淵沢駅に戻ります.
この 215系,小淵沢駅には中線もあるのに,そこで停泊せず,昼に小淵沢駅に到着してから上りとして発車する 4時間ほどの間に,いったん富士見まで回送され上り線に転線し,40分も東京方面に戻って酒折へ.そこで45分ほど過ごした後 (このとき,車内整備をしているのでしょうか?),また 1時間ほどかけて富士見まで回送.そして再度上り線に転線して小淵沢まで回送,という非常に落ち着かない動きをしています.何だか,面倒な運用ですね.

定刻どおり 16:10 過ぎに諏訪方面から 215系がゆっくりと入線.小海線ホーム 4番線からの撮影しました.立川駅では無理な,総 2階建ての 215系 10両編成すべてを写し取れるカットが撮れて満足です.ホームで待っていたのは数十人といったところで,満席になることもあるらしいこのホリ快Vやまなしですが,がらがらでした.ボックスシートで 2時間も揺られる自信はないので,今回はグリーン車を選択.何とこのグリーン券,信州かいじの普通席特急券 (¥1,550) よりも高い (¥1,670) という... 意味判らない料金体系ですね.
そのせいか,というよりほかの車両も乗客はまばらな梅雨時シーズンだったからとは思いますが,私が乗車した 4号車 2階席はほかに乗客は高尾だったか八王子までいませんでした.見えないから関係ないけれど,1階席・車両両端のデッキ部にも誰も乗っておらず,定員 90人のサロ214 を 1両まるごと,私たち 2人だけで貸し切りです! いやぁ,快適です (笑).でも何の匂いなのか,非常に車内が臭くて (183系とかの匂いとも違う...) 慣れるまで結構大変でした.それ以外は,後ろの乗客を気にすることなくシートのリクライニングも倒し放題ですし,時折車掌が通るのと,何組かの客が歩いた以外は静かな空間で 2時間を過ごせてよかったです.
せっかくの「ビュー」,2階席ではありましたが,時折雨も降る天候でしたし,暗くなり始める復路でしたし,途中で寝てしまって車窓をほとんど楽しみませんでしたが... まぁいいか.

そんなこんなで,今日もまた弾丸ツアーとなる,11時間ほどでの小淵沢日帰り旅行は終わりです.


それにしてもたかだか 100km ちょっと先の小淵沢まで行くのに,レンタカーを含めてではありますが交通費が ¥23,000 って高過ぎです(;´Д`) もしこれがクルマで行っていれば,高速道路料金は往復で ¥5,000 以下.走行距離は往復+現地で 200km 程度のはずなので,ガソリン代もせいぜい ¥2,000 で合計 ¥7,000 程度で済んだ計算です.となると電車での往復では 3倍以上ですねぇ... 往復の車内で溜まっていた新聞を読めたのと,帰りは 1時間以上爆睡出来た (でも 215系に乗った意味ねぇ〜) こと,週末夕方の中央道上りはいつも非常に混雑しますから,渋滞にはまらずサクサク帰って来れるのはメリットですけれど.
「ホリデー快速ビューやまなし」に乗りたかったとはいえ,ちと無駄な出費だったかも知れません.


ここまでの支出額 ¥42,001
今回の買い物
  • 交通費 ¥23,134
    • かいじ55号 ¥1,550×2
    • ホリデー快速ビューやまなし 普通車グリーン席 ¥1,670×2
    • 乗車券 ¥2,430×2×往復
    • レンタカー代 ¥5,400
    • レンタカーガソリン代 ¥574
    • 駐車場代 (自宅最寄駅前) ¥1,000
  • 食費 (昼食等) ¥11,584
  • 土産等買い物 ¥7,283
posted at 00:00:00 | Comment(0) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
この記事へのコメントを書く
お名前 (Your name):
メールアドレス (E-mail address): (公開されません (It will be not open to public. ))
ホームページアドレス (Your URL):
コメント (Comment):

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます.
この記事へのトラックバック
この記事へトラックバックする (トラックバック URL)
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186315419
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます.