楽天市場
レイアウトプラン紹介 (準備中)
2019年10月01日 (2)

ふるさと納税でノエルコーポレーション フローティングモデル 超電導リニア L0系

こんなものを買って?しまいました.Nゲージのリニアモーターカー (リニア新幹線) です.聞いたことのないノエルコーポレーションという会社が出しているもので,'フィギュア' と銘打っています.何とこれ,リニアモーターカーとは残念ながら違う原理だそうですが,磁力で実際に浮いてるんですよ! とはいえ,360°完全に空中に浮いてるのではなく,バランスを取るため (進まないようにするため) に,透明なサポート板で押さえているのですが,サポート板に固定されている訳ではなく,浮上していることには変わりありません.

私は,ふるさと納税ではいつも,自宅で食べる米を返礼品としてもらっています.家での消費量が 1か月あたり 10kg 程度なので,1か月ごとにお米を返礼品としてもらえるようふるさと納税を毎月しています.それだけだと寄附限度額に達しないので,TOMIX レールセットをもらったりハズキルーペをもらったり,そのときどきで欲しいものをもらっています.
毎月お米を返礼品でもらっている自治体にいつものように先月も納税したあと,何か面白そうなものはないかと検索していたら見つけてしまったのがこれ.愛知県碧南市でのふるさと納税返礼品になっていました.調べてみるとこの模型は,名古屋のリニア鉄道館と山梨県立リニア見学センターの売店とで販売しているようで,お値段は ¥2,480 とのこと.リニア鉄道館は行ったことがありませんし,行ってみたいですがいつになることやら.リニア見学センターの方が行きやすく,既に 2度行ったことがありますが,子供も大きくなった今,もう行かないでしょうねぇ... であれば,¥6,000 のふるさと納税の返礼品としてもらえるのならば,かなりオトクですね.送料もかかりませんし.という訳で,縁もゆかりもない愛知県碧南市ですが,ふるさと納税しちゃいました.そして無事到着.

早速ディスプレイしてみました.まっすぐになるように調整するのが少し難しいのと (調整機構を備えています),何しろ本当に浮いていますから,棚に飾っておいても近くを歩いただけで振動でゆらゆらとゆれてしまうとか,通常の鉄道模型とは違う難しさもありますが,いやぁ,アピール力は半端ない感じです.
この会社,市販は (まだ?) していないようですが,Nゲージスケールの走行可能なリニアモーターカーも製作・公開済みのようですね.立川駅にリニアモーターカーが乗り入れる予定がなくてなによりです (笑).

このフローティングモデルが返礼品となっている愛知県碧南市のふるさと納税,まだまだ継続中のようです.


今回の支出額 ¥6,000 (合計額算出は困難なので,今回のふるさと納税額は合計額に算入しない)
今回の買い物
  • ノエルコーポレーション フローティングモデル 超電導リニア L0系 ¥6,000 (ふるさと納税返礼品)
posted at 00:00:00 | Comment(0) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
この記事へのコメントを書く
お名前 (Your name): [必須入力]
メールアドレス (E-mail address): (公開されません (It will be not open to public. ))
ホームページアドレス (Your URL):
コメント (Comment): [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます.
この記事へのトラックバック
この記事へトラックバックする (トラックバック URL)
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187625330
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます.
※言及リンクのないトラックバックは受信されません.