レイアウトプラン紹介 (準備中)
2017年11月12日 (7)

国産鉄道コレクション Vol.06 DD51形液体式ディーゼル機関車 500番台

国産鉄道コレクション Vol.06 DD51形液体式ディーゼル機関車500番台1 か月ほど前,国産鉄道コレクションの創刊号の 0系新幹線を購入しましたが,もう 1 台,興味のある車両があって探していました.ヤフオク!で見つけて,無事落札しました.DD51 500番台です.DD51,いつの間にか好きになってますので :-)
車番は DD51-501 でした.調べてみると,1966 年に製造されて以来一貫して釧路機関区に配備され,1986 年に廃車になった車両のようです.

本当は引き上げ線ですが,貨物ヤードのように使っている立川駅東方の線路に,このように配置してみました.


ここまでの支出額 ¥1,097,031
今回の買い物
  • 国産鉄道コレクション Vol.06 DD51 形液体式ディーゼル機関車 500番台 ¥921
 
posted at 00:00:00 | Comment(0) | TrackBack(0)
2017年11月11日 (6)

ホリデー快速あたみ号 乗り鉄 日帰り旅行

ホリデー快速あたみ号 9272M
臨時 ホリデー快速あたみ号 豊田車両センター (八トタ) 189系 M52編成 立川駅4番線
撮影: 立川駅 4番線
2017/11/11 09:17

これまで,臨時列車については興味がなくて調べてもいなかったのですが,資料として立川駅を発着・通過する車両を画像に納めようと思い立ち,色々調べているうちに興味がわき,4 月に「臨時特急 はちおうじ日光号」(253系 1000番台) で日光に6 月には「臨時快速 鎌倉あじさい号」(189系 M51編成国鉄特急色) で鎌倉に,それぞれ日帰りで出掛けました.
この秋の観光シーズンにも草津に「臨時快速 はちおうじやまどり」,再び鎌倉に「臨時快速 鎌倉紅葉号」も運転されますが,今回は「ホリデー快速あたみ」号をチョイス.往復とも乗る 3 回目の日帰り旅行をして来ました.

JR 東日本八王子支社のホリデー快速あたみ号に関するプレスリリースではなぜか M51・M52編成の両方がイメージとして掲載されており,てっきり (根拠はないのですが),M51編成が来ると思っていたら,M52編成でした.塗り潰しという意味ではラッキーだったと思います.

9871M
臨時 ホリデー快速あたみ号 豊田車両センター (八トタ) 189系 M52編成 熱海駅4番線
撮影: 熱海駅 4番線
2017/11/11 11:19

午前中,一時雨の予報でしたが,到着した熱海駅は快晴.暑いくらいです.薄着で来てよかった... M52編成は,国府津での留置のために到着後すぐ,引き上げて行きました.乗車していたのは 1号車 (熱海行き先頭車両) ですので,降りてすぐ見に行きましたが既に尾灯...

熱海駅
9876M
臨時 ホリデー快速あたみ号 豊田車両センター (八トタ) 189系 M52編成 熱海駅5番線
撮影: 熱海駅 5番線
2017/11/11 17:09

到着してからの熱海滞在時間は約 6 時間.予約していたレストランでランチ & デザートをたらふく食べたり,起雲閣を見学したりして 10,000 歩以上歩いて,再び熱海駅へ.改札口の電光掲示板を見てびっくり... 「ホリデー快速あたみ 6両 17:15 青梅 全車指定 5(番線)」という表示の中になんと,M52編成の絵文字が!
わずか 13×15dot のここに M52編成のカラーをきちんと入れてしまうとはいやはやもはや職人芸.駅員なのか,システムを作っているメーカーなのか判りませんが,お疲れさまです...

今日はこのホリデー快速あたみ号往復以外はほかの電車を撮影したりする活動はまったくなし.189系で単純に往復するだけの日帰り旅行でした.帰りは 5番線.国府津で留置されていた M52編成は 30 分ほど前にいったん熱海駅を通過して来宮駅まで行き,折り返しての入線です.

9273M
臨時 ホリデー快速あたみ号 豊田車両センター (八トタ) 189系 M52編成 立川駅8番線
撮影: 立川駅 8番線
2017/11/11 19:23

帰りはもう暗くなっていて景色は見えませんので,熱海駅で買ったお弁当とビールでの早めの夕食を済ませると,しばらく居眠りしてあっという間に立川.鎌倉あじさい号同様に 8番線への入線です.往路のダイヤは鎌倉あじさい号と同じだったので復路もそうかなと思っていたのですが,復路は 6 月のときより 30 分ほど早かったのですね.
8番線にはここにも撮り鉄どのたちが多くいました.運転士交替のため長時間停車しますので,乗っている自分もこのように無事撮影出来ました.

臨時 ホリデー快速あたみ号 豊田車両センター (八トタ) 189系 M52編成 1号車 (アコモデーション改善車 車内)今回乗ったのは 1号車.アコモデーション改善車 (デラックス車両) で,このようにシートが一段高くなっています.M52編成の場合はほかの車両もすべて座席が交換済みのリフレッシュ車両で,シートは同じですが,1号車の方が見晴らしがよくて乗るなら 1号車ですね.M51編成も同じく 1号車がデラックス車両ですが,6号車はシートが交換されていないがっかり車両.M50編成の場合デラックス車両はなく,1・2・3号車がリフレッシュ車両,4・5・6号車ががっかり車両.
乗るなら M51・M52 の 1号車ですね... 189系と判っていれば,1〜3号車を選んでおけばがっかり車両にはなりませんね.

   
posted at 00:00:00 | Comment(0) | TrackBack(0)
2017年11月10日 (5)

KATO 3034-4 EF210 100番台シングルアームパンタグラフ 入線

KATO 3034-4 EF210 100番台 シングルアームパンタグラフ
EF210-124
撮影: 立川駅 待避線
2017/04/08 07:51

毎週金曜日は '入線の日' :-)

本日は,前から買おうかどうか迷っていた KATO の EF210 です.立川駅を行き来する貨物列車の牽引車は EH200 であることが多いですが,一部で EF210 '桃太郎' も使われています.立川駅を彩る車両として,購入しておいてもよいかな,と... 今回購入したのは 3034-4 ですが,その前のモデルである 3034-3 は車番がメタルインレタで,非常に貼り付けづらいとの評判.手先の器用な人が多いであろう中でもこれだけクレーム噴出していると,きれいに貼付出来る自身は私にはありません... このため,3034-3 の購入には二の足を踏んでいました.躊躇しているうちに 3034-4 の発売がアナウンスされ,実際に発売されてからのレビューを見てみると車番はハメコミでの選択式になっていることが判りましたので,購入する決心が付きました.
……それでも,私のレイアウトに EF210 が本当に必要なのかと迷っていたのですが,楽天のキャンペーンでポイントが 11% 分以上付く期間だったこともあり,実質 ¥4,542 であれば悩むより買え,かなと購入に至った次第です.

ユーザ取り付けパーツの多さは相変わらず?でした.ホイッスルを 1個飛ばして紛失したものの,それ以外は問題なく装着出来ました.全部ではないのですが.パーツは予備が結構あるので問題なさそうです.解放テコと車番だけはなぜか予備がまったくありません...
車番は,過去に撮影した新鶴見機関区所属の 124号機や 155号機が用意されていないため,やむなく 122号機としました.カプラーは付属のナックルカプラーに交換しました.……が,同じくナックルカプラーに交換してあるタキ 1000 を牽引させると,途中で外れてしまいます.同じようにナックルカプラーに交換してある EH200 だと何の問題もないのになぁ... 今回,ついでに買ってみた TOMIX の '自連形 TN カプラー (CC カプラー対応・グレー・20個入)' に念のため交換してみましたが同じ.うーむ,なんでや...
というか,KATO の EH200 や EF210 に交換用として付属しているナックルカプラー (かもめナックル?) と TOMIX のナックルカプラーって互換性はなかったのですね... TOMIX のナックルカプラーにあるツメを引っかける部分が KATO のほうにはなく,うまく嵌まりません.そこで,TOMIX のツメを削ってみました.EH200 だとこの状態で問題ないのですが,EF210 だと (カプラーは同じはずなのに) なぜかダメ... うーむ.また今度考えるとしましょう.

2枚目の画像はいつものように立川駅での実写画像.EF210 が牽引している割合は,EH200 の 1/10 くらいのような気がしますね.牽く貨物の重さによるのだと思いますが (EH200 の出力・牽引力は EF210 の 1.4 倍前後),どのように使い分けられているのかは判りません.


ところで,先日買った TOMIX 98612 の 189系電車 M50編成は中古ですが非常に美品でした.ユーザ取り付けパーツはすべて未使用,それどころか説明書と方向幕シールが入っている薄いビニール袋も未開封,なぜか車両は 1 両ごとにビニール袋入りという完全な状態だったのですが,気付いてみるとベンチレーターのひとつが付いていません... どこかに私が落としたのか,初めから抜け落ちていたのか... 検品しながら開封した訳ではないので判らない状態です.
調べてみるとこのベンチレーター,10個入りで ¥389 でまだ買えますので,サクっと買ってしまって補修?することにしました.1個でいいのですが 10個入りしかないので箱買いです... ま,これでベンチレーターなくし放題ですね (苦笑).


ここまでの支出額 ¥1,096,110
今回の買い物
  • KATO 3034-4 EF210 100番台シングルアームパンタグラフ ¥5,194
  • TOMIX 0397 自連形 TN カプラー (CC カプラー対応・グレー・20個入) ¥351
  • TOMIX PB-101 押込形 (平タイプ) ベンチレーター ¥310
   
posted at 00:00:00 | Comment(0) | TrackBack(0)
2017年11月05日 (7)

西多摩地区静態保存新幹線探訪

3連休の最終日の今日は,私が住む西多摩地域で静態保存されている 3両の新幹線車両のうち,まだ撮影したことがなかった 2両を見に行って来ました.西多摩には以下の 3両が静態保存されています.

全国 (≒全世界) で 10か所程度でしか静態保存されていない 0系新幹線 (以下で書くように国分寺のは 951形ですが) のうちの 3両が青梅・昭島・国分寺という西多摩の狭いエリアに集中しているのは何の因果でしょうか? 私が住む場所は,この 3か所へはいずれも 1時間しないで見に行けるという恵まれた環境なんですね... 写真を撮っているのは青梅鉄道公園のものだけで,昭島のはよく前をクルマで通るものの図書館には未訪,撮影したこともありませんでした.国分寺のはすぐ近くまでは何度も行っていますが未訪でした.
青梅鉄道公園には最近では昨年の夏に行って 0系新幹線も撮影して来ましたので,今日は残り 2か所を訪ねました.

国分寺市ひかりプラザ新幹線資料館

951形試験車両 951-1 国分寺市ひかりプラザ新幹線資料館国分寺市の公共施設.2両編成の試験車両 951形 (1969-1974) のうちの 1両,951-1 が '新幹線資料館' として使用されていて,開館中は自由に出入りが出来ます.中には N ゲージのレイアウト (操作可能),当時の?座席が 2席×3列,鉄道関係の図書 (閲覧可能) などがありました.古い鉄道雑誌を探す必要があるときはここに閲覧に行くのもいいかも知れません.
なお,この車両を「0系新幹線」と解説しているページがありますが,これはあくまでも 951形であって,0系新幹線じゃありませんね... 0系とはやはりあちこち違うところがあります.

951形試験車両 951-1 国分寺市ひかりプラザ新幹線資料館妻面はこんな感じ.巻き上げ式のシャッターになっていてちょっとこれは... という感じですがまぁ仕方ないでしょうか.

951形試験車両 951-1 国分寺市ひかりプラザ新幹線資料館車内に設置されている座席はこれだけ.これは当時のものなのでしょうか? (試験車両なので,機器類スペースもあり,全面に座席が設置されていた訳ではないそうです.

951形試験車両 951-1 国分寺市ひかりプラザ新幹線資料館新幹線とはまったく関係ないレイアウト.N ゲージでした.小さなお子様が狂ったように走らせてます (笑).……おもしろいよね,きっと.
レイアウトは雑な作りなので,私のレイアウトづくりの参考にはなりません.こういうところでの展示用ですから,メンテナンス性優先ですからね,仕方ないな.

運転席はこんな感じ.手前を撮影していませんが,結構広いです.

951形試験車両 951-1 運転席 国分寺市ひかりプラザ新幹線資料館

国分寺市ひかりプラザは入館無料です.これ以外にも,建物 1階には鉄道展示室というコーナーがあり,こちらには HO ゲージのジオラマが置いてあります.165系?のクハだけ 1両がお子様の操作でぐるぐる回っている様はなかなかシュールでした (^_^; 新幹線資料館・鉄道展示室には市民以外も自由に入館出来ます.駐車場もありますが,国立駅から歩いて 5分ほどですから,徒歩でもまったく苦になりません.

昭島市民図書館つつじが丘分室 (新幹線電車図書館)

0系21形 21-100 昭島市民図書館つつじが丘分室 (新幹線電車図書館)昭島市の図書館でこちらも公共施設です.ドアを開けたときにこやかに挨拶してくださった司書さんが私の持っているカメラに気付いた途端,無表情になったのは気のせいでしょうか... (^_^;

車両は 0系 21-100.1973年製造で,1991年まで稼働していた車両だそうです.1992年からここにある模様.道理で,私がこちらに引っ越して来たときからずっとある記憶な訳です.

以前は,開館中は前照灯を点灯していたようですが,今は「節電のため」点灯していないとのこと.以前は警笛も鳴らせたようです.うーむ,東日本大震災がきっかけでしょうか? 直後の混乱時期ならともかく,今はもうそういう時期ではないと思うのですが...

0系21形 21-100 昭島市民図書館つつじが丘分室 (新幹線電車図書館)妻面もほぼ原型のまま残されています.こちらは業務用の出入り口のようです.

こちらも運転室に入れます.国分寺にある 951形の運転室に較べると狭いです.お子様向けになんと制服っぽい上着まで用意されていて,コスプレも可能のようです (笑).0系新幹線の運転席にはこのように,なぜか速度計がふたつ付いていたのですね.この速度計の目盛り部分はどうやら,後年の作で,本物ではないようですけれども.

0系21形 21-100 昭島市民図書館つつじが丘分室 (新幹線電車図書館) 0系21形 21-100 昭島市民図書館つつじが丘分室 (新幹線電車図書館)

0系21形 21-100 昭島市民図書館つつじが丘分室 (新幹線電車図書館)方向幕はまだ動くらしく (さすがに電動ではないかも知れませんが),たまに変わっているようです.こちら側は「ひかり 博多」でしたが,反対側を撮り忘れました... こちらは家から本当にすぐ近くなので,ま,そのうちまた行きますか.

車内には 5列,座席がそのまま残されており,閲覧席として使われています.図書室内でカメラを構える勇気はありませんでした (^_^; ネット上にたくさん写真は載っていますので,興味があればそちらをどうぞ...

昭島市民図書館つつじが丘分室 (新幹線電車図書館) も入館無料で,入館だけであれば特に貸し出しカードや身分証といったものは必要なく,市民以外も自由に入れます.駐車場はないようです.中神駅・昭島駅の中間くらいの位置にあり,両駅から徒歩 15分ほどです.歩くとちょっと距離ありますね... 真夏は結構きついかも知れませんが,アプローチは平坦なのでゆっくり歩けば大丈夫かな.

青梅鉄道公園

0系22形 22-75 青梅鉄道公園せっかくなので青梅鉄道公園の 0系も以前載せたものを再掲しておきます.

今回紹介した施設の中で唯一有料ですが,入場料は ¥100 です...

posted at 00:00:00 | Comment(0) | TrackBack(0)
2017年11月04日 (6)

臨時快速「ぶらり高尾散策号」撮影

ぶらり高尾散策号 9385M
ぶらり高尾散策号 立川駅 6番線
撮影: 立川駅 6番線
2017/11/04 09:53
ぶらり高尾散策号 9384M
ぶらり高尾散策号 立川駅 3番線
撮影: 立川駅 3番線
2017/11/04 16:27

一昨日,我がレイアウトに入線を果たしたばかりの 651系が,本日,"ぶらり高尾散策号" として立川駅に実際に入線しましたので撮影に行きました.
別に,この入線があるのを判っていて今週,ヤフオク!で落札したという訳でも何でもなく,基本セットのみで,かつ,それなりのお値段というものがたまたま出ていたから入手・入線しただけで,本当に偶然なのですが,これもまぁ何かの縁かも知れません :-)

午前,下りを撮りに行ったときは焦りました.なぜか,日野駅の時刻を誤って書き写していたようで,9:59〜10:05 に停車と思っていてゆっくりしているとなぜかコンコースにはあと 2分後の 9:54 発の表示が.理由なんてどうでもいいので急いで 6番線に降りて行き,間に合いました.……と思ったら今度はカメラが動かない.え? 昨日,別の撮影で使ったのに!? なぜか露出が「F--」と点滅し,フォーカスも動きません.何度電源を入れ直しても,レンズを点け直ししても同じ.今日はデジイチを持って来ていますから,コンデジは持っていません.……仕方ない,スマホで撮るか,とほほ,と思った次の瞬間,気付きました.レンズの絞りリングがオートではなくなぜか F22 の位置になっていました.私のカメラは,ボディ側で露出を制御する際はオート位置に絞りリングをセットしておかねばなりません.というか,デジタルに移行してから絞りリングなんて使ってないんですけどね... 何かの拍子にオートから外れてしまったようです.これに気付くことが出来,やっと撮影出来ました.ほっ.

651系は 1編成しかありませんから,"ぶらり横浜・鎌倉号" として運行されているのを 6月に鎌倉駅で撮影したときと同じ K105編成です.車内は 4 割程度の乗車率.グリーン車は 2 割というところでしょうか.がらがらです.付属の 4両編成のほうでの運行でもよかったかも.……あ,いやいや,そうすると私も付属編成の方を入手しなければならず,それは面倒です.こちらでよかった (笑).
上りは... 久々にこの時間帯 & 場所で撮影したというか,日が短くなっていたことを忘れていて,被写界深度優先で撮ってしまったため,シャッター速度が遅過ぎて被写体ぶれしちゃってますね... (´・ω・`)
来週も運行されますが,来週は出掛けるので撮りに行けないんだよな... まぁいいか.


10:00 と 16:30 とに立川駅ということで,途中,6時間半も時間を潰している場所もないのでいったん帰宅し,今日は青梅線周回の山岳セクションの地盤作りを少ししました.ここでは書いていませんが,少しずつ,山岳セクションに手を入れています.

posted at 00:00:00 | Comment(0) | TrackBack(0)
2017年11月03日 (5)

久々のバスコレ・トラックコレクション

TOMYTEC 立川バスフレームアームズ・ガールラッピングバス,THE トラックコレクション ダンプ車・ミキサー車セットB久々にカーコレ・トラックコレクションを購入しました.1 台は,立川バスの「フレームアームズ・ガールラッピングバス」.何やらアニメが立川を舞台にしている関係でのラッピングバス... なんだそうですが,アニメにまったく興味ないゆえ,これが何なのか,理解しておりません (苦笑).そんなの,買う必要ないやないか,という気も 128% くらいするのですが,まぁ,記念品ってことで...
もう 1 セットは,ザトラックコレクションの「トラックコレクション ダンプ車・ミキサー車セットB」.久々に,レイアウトに置きたいと思わせるリアリティのある 'はたらくクルマ' が出たかなと,購入しました.

このところ,車両集めに力が入ってしまっていて,レイアウトはあまり進んでおらず,レイアウト上の車両は何かの拍子に横転したり転覆したりしていてもそのままになっています... そろそろ,道路・クルマもどうにかしないと.これで保有台数は 189 台になったはずです.


ついでに,以前買ったヤード照明灯 (LED) を接続するのに必要なコネクタも安くなっていたので調達.ま,これはコードをぶった切ってしまえば問題ないのですが,定価で ¥4,968 もする商品ですから,どうせぶった切るならこの変換分岐コード (こちらなら ¥864) の方にしようかと (^_^;
いずれにせよ,本格的な接続はだいぶ後になりそうです.


ここまでの支出額 ¥1,090,255
今回の買い物
  • TOMYTEC 立川バスフレームアームズ・ガールラッピングバス ¥1,382
  • TOMYTEC THE トラックコレクション ダンプ車・ミキサー車セットB ¥1,990
  • TOMIX 5818 変換分岐コード 照明コネクター用 ¥672
   
posted at 00:00:00 | Comment(0) | TrackBack(0)
2017年11月02日 (4)

KATO 10-137 651系「スーパーひたち」7両基本セット 入線

KATO 10-137 KATO 10-137 651系「スーパーひたち」7両基本セット毎週金曜日は,レイアウトルームを置いている嫁さん実家には週末しか行けないため,その週の平日に届いていた車両を実際にレールに乗せる,入線の日.……ですが,今週は明日 11/3 (金) が文化の日でお休みなので,木曜日の本日が入線の日です.

今回は,立川駅に入線することがあるのを今まで気付かなくて,最近,判ってしまった 651系です.かつて「スーパーひたち」に使われていて,今は勝田車両センターに配置されていて波動輸送用としてしか運用されていない 651系.豊田・長野の 189系みたいなポジションですね.春秋の観光シーズンに,「ぶらり高尾散策号」として,日立〜高尾間を走る際,立川駅にも停車します.
651系 0番台自体は鎌倉に行ったときに後続の臨時急行で来たのを撮影出来たほか,651系 1000番台なら草津に旅行に行ったときに「草津」を撮影していますが,残念ながら立川駅での撮影はまだ出来ていません.

それにしてもこれ,相当古い製品ですね... 私が持っている KATO 製品の中で最も品番が若いものになります.マニュアルに印刷された情報から判断するに,1999年製のようです.18年も前の商品なんですね... このためか,¥7,648 というお安いお値段でヤフオク!にて落札出来ました (もう少し安く落札出来ることもあるようで,やや高い価格だったようですが...).
で,早速いつものバックストレートで撮影.7両だとこんな感じで収まるのでいいですね...

そう,この 10-137,なんと室内灯が標準装備なんですね! いやはや,(もうバブル崩壊後ですが) バブリーな製品です... もしかして室内灯はもともと標準装備だったのが,販売価格を下げるために別売になっていったのでしょうか? あるいはこの 651系だけが特別だったのでしょうかね?

と,せっかくの室内灯標準装備なのですが,届いた状態は悲惨なものでした.走らせればギーギー言うし,室内灯はほとんど点灯せず (装備されていないロットなのかと思ってしまいました).ヘッドライト・テールライトもまったく点灯しません (-_-)
仕方ないので全車両,全部分解して,車輪・集電板を徹底的に無水エタノールで磨きました.1両あたり 15〜30分くらいかかって,2時間くらいメンテナンスに使ってしまいました... M 車のギアには注油.そのおかげでほぼ問題ない程度に点灯・動作するようになりましたが,こんな状態だから ¥7,648 だったのかな... ヤフオク!の評価で文句書いとこうかな?
あ,分解整備したときに,先頭車両の屋根パーツとボディとがずれちゃってますね... 嵌め直しとかないと.室内灯標準装備とはいえ,常点灯には対応していないようで,停止中にはこんな感じでほんとにぼんやりとしか点灯しません.


これにより,立川駅を発着・通過する臨時列車のうち,持っているのは以下の 12編成となりました.

これ以外で臨時列車として使われる車両で N ゲージでも発売されているのは,判っている範囲で 185系・E0001系.2 本に減りました.引き続き,"積極的なコンプリートは目指さず,引き続き,安く買える機会があったら買うというスタンス" を継続して行きますが,185系は近々発売される KATO 10-1442 は買っちゃおうかな... (中古で安く買えるようになるのは何年後になるかな? たぶん,それまで待てないと思います.7両の C4編成をプロトタイプにした 200番台が今回発売される以上,立川駅でよく見かける大宮車両センターの 200番台 6両 B編成がプロトタイプのものが発売される見込みもないでしょうし).


ここまでの支出額 ¥1,086,211
今回の買い物
  • KATO 10-137 651系「スーパーひたち」7両基本セット ¥7,648
タグ:車両 651系
posted at 00:00:00 | Comment(0) | TrackBack(0)
2017年11月01日 (3)

E351系 中央ライナー 7号 乗車

中央ライナー 7号 東京駅 2番線今日は E351系で運転される中央ライナー 7号に乗車して来ました.ふだんはおとなしく (?) 青梅線・南武線を使って通勤していますが,不定期に,川崎駅周辺とか東京駅周辺とかでの打ち合わせがあって,夕方に終わって直帰という場合,時間が合えば青梅ライナーで帰宅することがあります (川崎駅からだと始発なんだから素直に南武線で帰れよという気もしますが...).
拝島まで乗りたいので,そんなときでも中央ライナーに乗ることはせず必ず青梅ライナーなのですが,今日初めて中央ライナーに乗車しました.

というのも,中央ライナー・青梅ライナーのうち,上りの中央ライナー 2号と下りのこの中央ライナー 7号だけが E351系 12両で運行されているからです.この中央ライナー 7号は,松本 18:35 発のスーパーあずさ 32号として新宿に 21:06 に到着した後,そのまま東京駅まで回送されて来て中央ライナーとなります.このように,東京駅に到着したときは方向幕は「スーパーあずさ 32号」のまま.
この E351系も来月から順次 E353系に置き換えられますので,今のうちに乗り納めしておこうというのが乗車の目的です.今日もちょうどいい具合に定時過ぎまでの打ち合わせがあったので,いい機会かなと思って予約しました.この中央ライナー 7号,22:30 発という遅い時間にもかかわらず満席になることが多いらしいのですが,起床してからすぐえきねっとで予約したところ,座席確保出来ました.

東京発のスーパーあずさは設定されていないため,E351系が東京駅に来るのはこの中央ライナーのみなので,東京駅に入線している E351系を撮りたかったのですが,東京駅 1・2番線のホームの有効長は 12両ぎりぎりゆえ,編成の姿を納めることは出来ませんでした... (最後尾だったら可能だったのかな?)

E351系グリーン車中央・青梅ライナーのお値段は ¥510,グリーン席が ¥720 です.私はどんなに乗っても月に 3 回ですし,¥210 だけの追加でグリーン席にアップグレード出来るのなら,ということで予約が取れればグリーン席にしてしまいます.今回もせっかくなのでグリーン車.駅の券売機で買うと席は選べませんが,えきねっとでの購入の場合,窓側・通路側のみ指定出来ます.私はいつも窓側です.
今回予約出来たのは 6列 A 席.……おぉ,以前,車両の半分を禁煙席,もう半分を喫煙席として分煙していたときに存在した「仕切り」のすぐ隣の席でした.ゆえにこのようにひとつ前の座席までの間隔が非常に広くなっていて,前の人がフルに背もたれをリクライニングさせてもまったく問題ない開放感のある席でした.これはアタリかも知れませんね.
遅い時間のライナー号なので空いているかなと思いましたが... やはりほぼ満席で,私の隣の B 席にも東京駅から乗客がいました.青梅ライナーに乗るときはいつも,酒とつまみを買って飲みながら帰るのですが,今日は立川で降りてしまうので自粛.おとなしく新聞を読んで過ごしました.本当は,八王子まで行こうかなと思っていたのですが,中央ライナーが八王子に着いた時間は既に八高線の最終は出てしまっており,また立川まで戻るという無駄な行程になるため,やむなく立川までの乗車としました.

ふだんのように拝島までならともかく,東京〜立川の 2 駅 40分弱でライナーグリーン車に乗るのもどうかとは思いますが,今回は消えゆく E351系に乗っておくという目的ですからまぁいいでしょう.それにこの中央ライナーは立川駅で降りると,向かい側の 5番線に青梅行が停まっているという乗り継ぎにも便利な列車.立川駅まで利用する人が多いのも判りますね.……毎日は乗れませんが.


今回の支出額 ¥720 (N ゲージとは直接関連しないので,支出総額としてカウントしない)
今回の買い物
  • 中央ライナー 7号 9号車 6番 A席 ¥720
 
posted at 00:00:00 | Comment(0) | TrackBack(0)
2017年10月28日 (6)

豊田車両センターまつり 2017

豊田車両センターまつり 2017・E0001 形「トレインスイート四季島」今日は豊田車両センターまつりに行って来ました.残念ながら先々週の川越車両センターまつりに続いての小雨... 幸いにも,傘が要らない時間帯も多かったのはよかったですが.
川越や高崎と違って,門から入って車両展示エリアに移動するまでが相当遠かったです... 駅からも 15分くらいかかりますから,最奥部にたどり着くだけで相当疲れちまいました (苦笑).行ってしばらくして車両展示エリアに移動して何枚か撮影したとき,遠目に中央本線下りを走る「四季島」が.やば,そういえば今日も四季島がここを走る日だったんですね... あらかじめ準備しておけばよい写真が撮れたのになぁ... そのエリアにいた客の 1 割程度しか関心を示していなかったようです.

展示されていたのはほとんどが E233系.それ以外は E353系・E257系・189系 M50編成,211系 1000番台・211系 2000番台 (東京方の編成は不明) だけでした.土曜日ですからホリデー快速富士山・山梨富士が運行されていますので M51・M52編成はそちらに行っていて,3 本並ぶのは無理ですしね... (185系あたりでそれらを代走して,189系を 3 本並べて欲しかったところですが).


まずは豊田車両センターまつりでは恒例らしい?ネタ幕. 豊田車両センターまつり 2017 豊田車両センターまつり 2017中央本線 (北) 側から順に,

  • H50編成 中央特快 豊田
  • T21編成 通勤快速 川越
  • H53編成 青梅特快 御嶽/南古谷 2017H
  • T7編成 特別快速 大宮 4649Y
  • 青662編成 ホリデー快速 富士山 3776M
  • T31編成 快速 津田沼

が表示されていました.T7編成の南側に H47編成もいたのですが,11:04 豊田始発の 21H の運用に入ったようで,目を離している間にいなくなって個別の写真は撮り漏らしましたが,冒頭の写真に写っているように "1120H 快速 東京" が出ていましたので,実運用に備えてネタ幕は出していなかったのでしょう.
の画像は,車両展示エリアからは見えない車両センター入口近くに留置されていた T31編成と青663編成ですが,遠目でしか見えないこれらにもしっかりと「快速 津田沼」「1131T 武蔵五日市/奥多摩」としっかりとネタ幕が出ています (1131T というのは意味不明ですが...).……と思ったら,手前の「快速 津田沼」は先ほど 26番線に留置されていた T31編成ですね.洗車が終わったのでこちらに引き上げて来ただけだったようです.
これ以外にも,撮影しづらい位置に留置されていた青 465編成では「1111 各駅停車 東飯能/武蔵五日市」と地味にネタ出ししてました.せめてネタでもいいので「通勤特快 川崎」も出しておいてほしかったな.毎日無駄に?立川で乗り換える身には,青梅線・南武線直通の通勤特快が欲しいです...

あ,そう言えば,下で紹介する特急型車両 3編成の北側に,「入換乗車体験」と「お絵かき展示・休憩車両」として E233系 0番台がいたんですが,興味がなかったので (入換乗車体験は子供を連れていないおおきなおっさんはお断りゆえ) 確認もしませんでした.こいつらはどんな幕を出していたのかな?

E353系 S102編成 (豊田車両センターまつり 2017) 豊田車両センターまつり 2017 189系 M50編成 (あずさ色) (豊田車両センターまつり 2017)

一番奥に並んでいた特急型 3編成.これを並べるなら E351系も入れて欲しい訳ですが... 余ってないのでこれまたムリですかね.いやそこは,185系で代走を...
あ,この E353系,なんと量産型です! ま,今後,珍しくもなくなる訳ですが,E353系は初めて見ました & 撮影しました.
それにしても,昨日,購入して遊んだばかりの 189系 M50編成の実物が今日ここに並んでるとは予想していませんでした(^_^;

211系1000番代 N321編成 (豊田車両センターまつり 2017)E233系 0番台に混じって展示されていた 211系 1000番台.長野車両センターの N321編成ですね.所属は長野ですが,毎日のように立川もしくは八王子までは走っているのでしょうから,この地域ではよく見る顔です.友情出演って感じですかね.「通勤快速」という地味なウソ幕.側面方向幕は「快速 長野」になっていました.

211系 2000番代 N614編成 (豊田車両センターまつり 2017)仕業を終えて?途中からやって来た 211系 2000番台.これも長野車両センターの N614編成です.「普通」だったのが留置されてから「快速」に.ネタのつもりなのかも知れません... 側面方向幕は「回送」だったのが「有明」に.つーかお前,ゆりかもめじゃないだろ? と思ったのですがそうか,大糸線の駅なんですね.あー,びっくりした.
川越車両センターまつりでりんかい線直通車両も展示されていたこともあり,有明と言えば臨海部のあちらしか初めは思い付きませんでした.

こちらは整備のために入場したのか,前照灯・尾灯は何度か点けたり消したりしていました.前回の川越車両センターまつりでもそうだったのですが,展示車両はなぜか前後とも尾灯を点けるんですよね... 前照灯にして欲しいんですが,留置している間は尾灯にするという規則があったりするんでしょうか?

この後,211系 1000番台 N320編成も入って来ていたようです.豊田車両センターまつりは,車両の出入りがあるんですね... 何時に行けばいいのよ?(;´Д`)

これ以外には台車検庫内に H49編成と,交検庫内にもう 1編成 (ここは通路が狭く撮影禁止だったので編成番号は控え忘れ) が展示を兼ねて?入庫していました.T編成・H編成・青編成それぞれが漏れなく展示されていたのはいい感じですね.

豊田車両センター 豊田車両センター つい気になるのはこの照明灯.豊田車両センターは広大な用地のためか,3 つもありました.

[★ ] 12:00 近くに車両センターを後にしました.敷地を出るとき,ちょうど,先ほどの N614編成が出場するところでした.幕は「快速」「有明」のまま.おいおい,そのまま立川まであるいは,豊田折り返しで八王子まで行くのか? と思いつつ見送ると...

帰路に指定されている (混雑緩和のため往路は少し遠回りさせられる) 豊田車両センターのすぐ脇の道を豊田駅に向かって歩いていると,「快速 有明」のまま洗車機に入っているのが見えました (^_^;

さらに歩いていると... なんと,189系旧「あさま」色の N102編成が来るじゃないですか!「かいじ 186号」の運用後は長野に帰るはずなのですが... げげ,こんな途中から展示なのかよ! ……というか,今日,早めの時間から豊田に来るんだったら,先ほどの「四季島」やこの「かいじ 186号」があることをきちんと頭に入れておくべきでした.特に,この N102編成はまだ,立川駅の下り番線で撮影出来ていないので.しまったなぁ...
まだ 10分も歩いていませんでしたからそのまま戻るか迷いましたが,昼飯を嫁さんと食べる約束をしていたこともあり,とりあえずこんな感じで最低限の撮影は出来ましたので,戻るのはあきらめました... 初めからアナウンスしていてくれればいいのになぁ.とっくに帰宅してしまった人も多かったかと.

189系 N102編成 189系 N102編成

という訳でそれなりに楽しんでは来ましたが,最大の不満は 201系 が展示されていなかったことですね... 何で展示しなかったんだろう? それに,やはり E233系ばかりで面白くありません.ネタ幕のために E233系をたくさん並べる意味ないですし (1編成でネタ幕出しまくればよいだけですから).E233系を並べるのであれば,立川までは入って来ているし,諏訪湖祭湖上花火大会向けの臨時列車として長野まで行ってるのですから,せめて E233系 8000番台を並べるとか (8500番台で「青梅特快 川崎」とかと遊んでくれるともっと楽しい),もうちょっと工夫の余地があったんじゃないかな,と.
ま,今日も多くの社員さんたちが対応してくれていて,無料でやっていただけるのは素晴らしいことです (別に,入場料 ¥140 とか取ってもいいと思うんだけど).今までこの手のイベントには行っていなかったので,来年以降も予定が合えば行ってみたいと思います.

豊田車両センター
posted at 00:00:00 | Comment(0) | TrackBack(0)
2017年10月27日 (5)

ついに... TOMIX 98612 JR 189系電車 M50編成 あずさ色 6両セット 入線

TOMIX 98612 JR 189系電車 M50編成 あずさ色 6両セット
ホリデー快速富士山 2号 8570M
ホリデー快速富士山 立川駅 3番線
撮影: 立川駅 3番線
2017/09/10 17:39

毎週金曜日は恒例の入線の日.今日は "TOMIX 98612 JR 189系電車 M50編成 あずさ色 6両セット" です.ついに,豊田車両センターに所属する 189系 3 本,M50・M51・M52編成すべてと,おまけとして長野車両センター所属の 189系 N102編成も揃いました.
これで,豊田車両センターごっこが出来るようになった訳ですが... うーむしまったな,私が作成している '縮小立川駅レイアウト' にはヤードがないんですよね... なので,3 (4) 編成を並べて留置して撮影出来る場所がありません.仕方ないので,いつものバックストレートで,青梅線周回山岳セクションも使ってこんな感じで.

TOMIX の豊田車両センター 189系 3 兄弟が揃いましたので,購入済みのペンギンモデルのヘッドマークシールを活用するためにも,トレインマークにバラエティを持たせたいところです.TOMIX 92892・98601・98612 それぞれに付属しているトレインマークのうち要らないものを削って活用してもよいのですが,綺麗に平面に削るのも結構大変ですし,第一,今使わないと思っているものであっても,せっかくの付属品を不可逆加工してしまうのはイマイチです.
そこで,183系用ではあるのですが,TOMIX の別売パーツを買ってみました.買ったのは,

TOMIX 0856 トレインマーク 183系1000番代用 文字 (定価 ¥1,080)

です.183系 1000番台用なので合わないかなと心配していましたが,予想どおり,183系と 189系とで作り分けられている訳などなく,まったく同じものでした.「あまぎ」「白根」「あずさ」「新雪」の 4 組でしたので,このうち,将来にわたってまったく使わないであろう「新雪」を削って,ペンギンモデルのヘッドマークシール "快速" を貼り付けました.うーん,いまいちまっすぐ貼れないんですよね...
2枚目の画像はいつものように実写画像ですが,そうか,M50編成もホリデー快速富士山の運用でしか撮影していなかったことに後で気付きました.M50編成に付属していたホリデー快速富士山のトレインマークはこのときは M52編成に回しちゃいましたが,逆の方がよかったかな.

今回の購入で,189系車両は 4編成 25両になり,E233系の 4編成 30両に次ぐ規模になりました.


これにより,立川駅を発着・通過する臨時列車のうち,持っているのは以下の 11編成となりました.

これ以外で臨時列車として使われる車両で N ゲージでも発売されているのは,少なくとも 185系・651系・E0001系の 3 本に減りました.引き続き,"積極的なコンプリートは目指さず,引き続き,安く買える機会があったら買うというスタンス" を継続して行きますが,185系は近々発売される KATO 10-1442 を買っちゃおうかな...


ここまでの支出額 ¥1,078,563
今回の買い物
  • TOMIX 98612 JR 189系電車 M50編成 あずさ色 6両セット ¥16,248
  • TOMIX 0856 トレインマーク 183系1000番代用 文字 ¥864
タグ:車両 189系
posted at 00:00:00 | Comment(0) | TrackBack(0)
Amazon.co.jpアソシエイト