レイアウトプラン紹介 (準備中)
2016年11月01日 (2)

TOMYTEC 072 ジオコレ 建物コレクション 建築中の建物B

出来心で (?) クライミングクレーンを買って組み立てたものの,クレーンが稼働しているところを再現するのに相応しいストラクチャがないことに気付きました.ま,クライミングクレーンは,ほぼ建築が終わっているビルの屋上近辺なんかにも存在するので,まったく汚れていない綺麗過ぎるふつうのビルのストラクチャーのてっぺんにでも固定しといた方が実感的なのかも知れませんが.
クライミングクレーンと同じメーカー・シリーズに,

H鋼 重量鉄骨 ブラウン/グレー【自販機・簡易トイレ付属】 (定価 ¥1,620)

という製品があるのを知って調達しようと探してみました.しかしこのメーカーのこのシリーズのほかの製品同様,発売からだいぶ経ってしまっていることもあり,売っているところが限られ,高騰こそしていないものの送料がかかる店でしか買えそうにありません.どうするかな... と思っていたところたまたま見つけたのがこれ.いつものジオコレ (建物コレクション) のひとつです.

ジオコレ 建物コレクション 072 建築中の建物B 〜鉄骨造〜 (定価 ¥1,404)

って,そういえば '建築中の建物A' は既に買っているので,一度はこれも Web 上で目にしたことがあるはずなんですが,気付いていませんでした.こちらのほうが入手が容易ですし,お値段も安い.こちらでもよさそうです.これをふたつ買って縦に連結すれば,いかにも高層ビル建築中という感じになりそうです.
という訳で,早速発注.これは珍しくヨドバシ.com の方が高かったので Amazon.co.jp で.2 つ買っても ¥2,000 しなかったので,そのうちなくなりそうなマスキングテープも追加.……こうやって ¥2,000 になるよう調節するって,Amazon の術中にはまっている気がするな... (´・ω・`)
(という訳で,ヤマト運輸で発送してくれる Amazon の方が受け取りが楽なのでいつも Amazon を使っていましたが,最近は少しの差ならヨドバシ.com にするようにしています.国内資本頑張れ!)

[★ TOMYTEC 072 情景コレクション (ジオコレ) 建物コレクション 建築中の建物B・スタジオミド BD-01 クライミングクレーン小型(レッド) ]早速届きましたので組み立て.届いて実物を見て判ったのですが実はこれ,1 階と 2 階とで高さが違います.実際の建物もそうですね... このため,2 段重ねにすると,下から高・低・高・低となってしまい,変なバランスになってしまいます.こういうところが妙に (?) 実感的なところが災いして,これじゃ縦の連結は無理だな... また,実際に組み立ててみると,クライミングクレーンをマストの低い方に装着した場合,そんなに悪くないバランスです.
ということで連結はあきらめてひとつだけ単独で置くことに決定.こんな感じで仮に配置してみました.ま,悪くはないかな? まったく同じ組み合わせになってしまいますが,もう 1 組,クレーンと建築中の建物があるので,別の場所に置くか,いっそのこと,2 棟同時に作っている感じにしようかな.レイアウトのどこに配置するかは,もう少し,レイアウト全体の作成が進捗したら決めようと思います.


ここまでの支出額 ¥449,662
今回の買い物
・TOMYTEC 072 建物コレクション 建築中の建物B ¥954×2
・3M スコッチ M40J-30 塗装用マスキングテープ (30mm×18m) ¥166
   
posted by tachikawa at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0)
2016年10月31日 (1)

TOMIX 6425 マルチレールクリーニングカー (青) 修理完了

[★ ] 何の前触れもなく,クロネコさんが荷物を持って来てくれました.思い当たる節はあったので,あー,あいつね... と思って受け取ったのですが代引ではなく送料発払いの通常の宅急便.差出人を確認してみたところ,果たして,10 日ほど前に修理を依頼したマルチレールクリーニングカーでした.要見積もり (ただし,見積もりには前回書いたとおり ¥324 の手数料が必要) としていたので見積もり連絡を待っていて,10 日も経ったのでそろそろ電話が来るはずだな... と思っていたところです.その電話もなく現品が到着したということは...? 早速,伝票を確認すると無事,無償修理になっていました.

「接点のずれ」がなぜ,購入からわずか 1 か月程度,私の 1 周 6〜8m 程度のレイアウトをたった 10 周とかしかしていないのに発生したのか,伝票からは読み取れません.でも,着払いで送ったし,戻りの送料も向こう持ちで,私の損失はしばらくマルチレールクリーニングカーを使えなかったことと,梱包してコンビニまで発送に行くという手間だけで済んで,実際の支払いは発生していませんから,そこまで詳しい説明は求められませんかね... これが毎回毎回となると別ですが.

ともあれ,往復送料 (¥1,312)・見積もり料 (¥324) の合計 ¥1,636 は覚悟していましたが,すべて無償となって一安心です.
今回のこの不具合 (故障) があくまでもイレギュラーなものであって,少なくとも 2〜3 年は使い続けられることに期待したいものです.本当は 10 年とか使えるとうれしいですが,¥3,436 で買ったものですから,毎週 1〜2 周走らせるとして,3 年も使えれば十分じゃないでしょうかね.3 年だと 1 か月あたり ¥95,1 週間あたりわずか ¥23 ですから,メンテ費用としては安いものです.さすがに,2 か月ごとに壊れるんじゃ,手でメンテナンスした方が安いですわ...


ところでこれ,Amazon.co.jp でお値段が急に上がっていますね.上記のとおり,¥3,436 で夏に買って,ずっと同じお値段だったはずですが,今見てみたら ¥4,215 と 20% 以上も高くなっています.最近発売された 40 周年記念カラーの 6498 の方が限定品なのに ¥4,103 と安いのは解せません.6426 のスケルトンタイプは ¥3,436 のままです.安いときに買えてよかったな.


ここまでの支出額 ¥435,324
今回の買い物
・TOMIX 6425 マルチレールクリーニングカー (青) 修理 ¥0
   
posted by tachikawa at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0)
2016年10月30日 (7)

立川駅北口 ペデストリアンデッキ 準備

[★ ]今日は,レイアウト左下の角地作成に続いて,先週購入したペディストリアンデッキを組み立てました.製品のとおりに組み立てるのではなく,立川駅北口のペデストリアンデッキ (ふつう,これは「ペデストリアンデッキ」と呼ぶと思うのですが,製品名は「ペディストリアンデッキ」ですね) を再現するために買ったものですから,多少部品が足らないところがあってもまずは,立川駅北口の状況を Google マップ等で確認しながら作成.
……やっぱり,ひとつではパーツが圧倒的に足りませんね (´・ω・`) そこで,Amazon.co.jp に同じものを追加発注.幸い,1 点在庫ありでしたのでまずは 1 つ.本当は,先週買ったヨドバシ.com の方が多少安いのですが,ヨドバシ.com では「お一人様1点限り」.複数回の注文ならば大丈夫なのかと思って試してみましたが,

お一人様限定数の注文を承っております   既にお客様お一人あたりの限定数を全て承っておりますので、現在ご注文を承ることができません。

だってよ... (;´Д`)
仕方ないので,Amazon.co.jp で発注.発注したのは未明の 4:36.発送通知が来たのは 12:29 (ヤマト運輸の追跡ページでは,荷物受付は 12:18).その時点で Amazon.co.jp のサイトで確認してみると,'2016/10/30に到着予定' となっています.へ? 10/30 って今日なんですが... 半信半疑でいましたが,20:00 ちょっと前に本当に到着しちゃいましたよっ!! 注文から 15 時間,発送から (本当の発送時間かは判りませんが) わずか 7 時間で手許に到着.今回の品物はどうやら,羽田空港近くのアマゾンの倉庫からの発送だったらしいので,直線距離では 40km くらいしかないとはいえ,無茶苦茶なスピードですな... Amazon&ヤマト,恐るべし(*゚ー゚)

さて,2 つあってもまだまだパーツが足りませんし,そもそも,この製品は「広場」というより,「歩道橋」っぽい感じです.立川駅北口のそれは「広場」風で広い面積があるので,この製品だけでは足りませんね.その広場部分の広い床については,別の素材を調達して自作するしかないでしょう.そこで,その素材を調達したときに塗装出来るよう,この製品の床色に合わせた塗料も調達.家の近くの模型屋にこのパーツを持って行って店頭で現物合わせ.店のオヤジさんに勧められたのが Mr.COLOR の「ウッドブラウン」でした.早速,塗装してみましたが,塗装していない部分と較べてもぱっと見では違いが判らないくらいの近似色でした.既に組み立ててしまった,昨日到着分もマスキングして床面だけ塗装しようと思っていましたが,これだったら塗装しなくていいかな...

途中まで作ったものをこんな感じで立川駅北口ロータリーに仮置きしてみました.……うーむ,本能の赴くままに (?) 作ってみたはいいけれど,予定地が思ったより狭くて,駅ビルを作ったらペデを全部置けないな... さてどうしよう? (汗

ま,いずれにせよ,まだまだ先だと思っていた縮小立川駅北口ロータリー工事もそんな遠い先でない将来に着工出来そうです.この製品の床板に合う素材を探さないとな.石垣とかを表現するためのプラ板を売っているのは知っていますが,タイル再現用のでこれにぴったり合うのはないかな?


ここまでの支出額 ¥447,588
今回の買い物
・TOMYTEC 情景コレクション ジオコレ 情景小物 118 ペディストリアンデッキ \2,136
・Mr.カラースプレー No.43 ウッドブラウン (半光沢) ¥518
 
posted by tachikawa at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0)
2016年10月29日 (6)

角地完成!

[★ ] 先週から作っていたレイアウト左下隅の三角形の角地の仕上げを実施しました.昨夜 (今日?),半徹で作ったモジュールを設置するととともに,設置したシーナリー (KATO のジオタウンシリーズのもの) の後側の斜面に植林して,それっぽい雰囲気にしてみました.
以前買った,KATO の 23-223 コンクリート防護柵も設置して,JR 東日本の敷地との境界も明確になりました.
結局僅かに三角形の土地が残ってしまいましたが,これくらいであればターフを撒いて,空き地を表現してしまってもよいですね.

本当は,右側の家の駐車場に車を出し入れするため,歩道を切り下げ処理しなければならないのですが,今回は面倒なので(^_^; 省略しました.あれ,なかなか面倒なんですよね... まぁいいや,ということで.

左右に多少のスペースが空いちゃいましたね... ここはどうしようかな?
線路は築堤みたいになっていますが,本当はこのあたり,全体的に地盤がもっと高いんですけれどね.これもまぁいいや.

 
   
タグ:レイアウト
posted by tachikawa at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0)
2016年10月28日 (5)

角地仕上げ・バス停作成編

[★ ]今日は仕事の都合で早い時間に帰宅出来ることが判っていたので,先週末にあらかじめ持って来ていた道具・材料類を使って,先週末始めた角地の仕上げに使うモジュール (道路) の製作を自宅で.
こんな風に斜めにストラクチャーふたつと道路を配置することで三角形に余った角地を埋めることにしたのはよいのですが,よくよく考えると (?),三角形が小さくなっただけで新たな角地が生じているのでした(;´Д`)
うーむ,ここをどうするか... 今週 1 週間たっぷりと考えた (違うか...) 結果,ここにバス停を作ることにしました.この三角形に余ったスペースが,バス停の 'へこみ' にぴったりなんじゃないかと.ここにバス停を作るために発注した訳ではないのですが,立川駅北口のバスロータリーを作るときに使おうと思って,ちょうどジオコレのバス停を発注して届いたところでした
この情景コレクション 情景小物 007-4 バス停 A4 は,2 種類 (色) のバス停がひとつずつ入っています.今回これを 3 つ買いました.私が立川駅北口のバス停として同じ色を 3 つ並べて使うことを予定しているので,他方の色は 3 つも余ってしまいます.そこで,その余ったうちのひとつをここに使えば有効活用にもなります.
おあつらえ向きに,Kobaru のインレタ,MS-11 路面標示7 バス停セットも購入して受け取り済みです.たまたまですが素材は揃っています.これは,やるしか!

[★ ]という訳で半徹して作ったのがこれ.上記のように,最初からバス停を作る気になっていなかったので,改めてプラ板から材料を切り出さずにバス停部分を急きょ拡張したため段差が出来てしまったとか,色々と反省点はありますが,ここが最大の見せ場という訳ではないので,まぁいいでしょう...
(今確かめてみたら,前面展望動画を撮ると,この位置も微妙に見えるかな? だとしたら細部まで凝った方がよかったのか?!)

作り終わった後,ふと気付いてしまいました.もしかして,バス停の柱って逆? (道路側に柱がある) これも,まぁいいか...

 
   
タグ:レイアウト
posted by tachikawa at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0)
2016年10月27日 (4)

情景小物等発注

ストラクチャーを大量に追加購入し,さらに少し追加したばかりですが,またまた発注.今回も,Amazon.co.jp よりもヨドバシ.com のほうがポイント還元も含めて考えると微妙に安いので,ヨドバシ.com へ発注.ヨドバシは相変わらずすべて送料無料なのがすばらしいです.
(Amazon.co.jp はいつも JAL を経由してマイルを,楽天市場の場合はもらえるモールを通じて楽天スーパーポイントをもらっています.ヨドバシだけはそうしたアフィリエイトサイトがないので,ヨドバシのゴールドポイント以外は貯まりません.加えて,Amazon はヤマト運輸の宅急便で配達して来ることがほとんどで,受け取りのたびに (場合によっては 1 回の発注で複数に分割されて発送されるので,荷物数個分も) ポイントがたまります.一方,ヨドバシ.com はゆうパックばかりのようです.そうした点も考慮するともしかするとヨドバシ.com と Amazon.co.jp とのお値段は同じになるのかも知れませんが...)

今回は,前から気になっていた TOMYTEC の情景小物シリーズを中心に 8 点,注文しました.立川駅北口ロータリーを作るのに必要なストラクチャーやインレタも調達します.早いところ,北口ロータリー作成に進めるとよいのですが,その前にまだ立川駅西方のエリアが造成中なので,このあたりを片付けるのが先かな.

今週末には届いて,早速いくつかはレイアウトに反映出来ると思います.


ここまでの支出額 ¥444,934
今回の買い物
・TOMIX 4026 アパート ¥1,170
・TOMYTEC 情景コレクション ジオコレ 情景小物 007-4 バス停 A4 ¥726×3
・TOMYTEC 情景コレクション ジオコレ 情景小物 087 自販機 C 〜自動精米所〜 ¥720
・TOMYTEC 情景コレクション ジオコレ 情景小物 096 駐輪場 B (屋根色:緑) ¥656
・TOMYTEC 情景コレクション ジオコレ 情景小物 118 ペディストリアンデッキ ¥2,350
・スタジオミド ビルドシリーズ BD-04 ユニットハウス ベージュ ¥1,500
・こばる MS-11 路面標示7 バス停セット ¥518
・こばる MS-13 路面標示9 駅前ロータリー ¥518
       
 
 
posted by tachikawa at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0)
2016年10月26日 (3)

KATO 23-431A オフィスビル1 (レンガ)・23-432A ビジネスビル1 (グレー)

2 週間前に行ったばかりの鉄道模型専門店に先週末,また行ってしまいました.最近,ストラクチャー不足なので色々と買い足しましたが,それでもビルを中心にまだ全然足らないので,ビルの調達が目的です.

前回その店に行ったとき,よさそうなストラクチャーをいくつか見かけていたのですが,前にも書いたとおり,さすがに Amazon・ヨドバシ価格よりは高いし,どんなストラクチャーを置くかきちんと検討していなかったので購入は見送っていました.その後,現物を見て質感も確認出来たものを中心に Amazon.co.jp・ヨドバシ.com で色々と探しましたが,KATO・TOMIX とも,カタログに載っている商品でも在庫がないものが多く,気に入った (現実感のある) ストラクチャーがなかな手に入りません.
そこで,ネットで手に入らないものを調達に行こうかと.店の前に敷設されている 5 インチゲージのレイアウト?もじっくり見てみたいので昼間に行きたかったのですが,結局,また日没後に訪問.今回もそれは見ることが出来ず,残念.

結局,探していたものはまったく在庫がなかったのですが,ほぼ同じもの (カタログ落ちしている,探しているもののひとつ前の製品かな?) があって,許容範囲のものだったので,ふたつほど買って来ました.敢えて,どこにでもありそうな,地味なビルを選んでいます.立川駅北口に設置予定です.


ここまでの支出額 ¥435,324
今回の買い物
・KATO 23-431A オフィスビル1 (レンガ) ¥2,138
・KATO 23-432A ビジネスビル1 (グレー) ¥2,333
 
posted by tachikawa at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0)
2016年10月25日 (2)

角地仕上げ

[★ ] 成している立川駅縮小レイアウトの左下はこんな感じ.上に見えているのは複線が中央線 (ここもレールを敷設していますが,私のレイアウトではこのすぐ左側で行き止まりで,通電させていません),単線が中央線 (南武線) から青梅線に下り電車が入るための青梅短絡線です.

このように,レイアウト左下に三角形の空きスペースがあります.ほかの作業をしながら,そろそろこのスペースをどうにかしたいな,と思っていました.今までここは,レイアウト作成中のちょっとした道具等置き場となっています.そのため,スタイロフォームもかなり汚れて来ています... このまま,道具や材料置き場として当分活躍させてもいいのですけれど.

[★ ] ょっと前に買ったストラクチャーのうち,大きめの住宅をふたつ,どこに配置しようかと考え,いつものようにこのスペースに先週末の作業中,仮置きしてみたところ,仮置きじゃなくてむしろここにいい感じにこ納まりそうなことを発見.いっそのこと,ここにはこのふたつの住宅を中心に配置して,住宅街にしてしまおうかな?

……と,急きょ作業開始!

[★ KATO 23-403C ジオタウン 住宅シリーズ 庭のある家1 ブラウン・23-404C ジオタウン 住宅シリーズ 庭のある家2 ブルー] ビ板をいつものように切り出し,家の前を通る道路のベースを作ります.選んだストラクチャーは,KATO の

KATO 23-403C ジオタウン 住宅シリーズ 庭のある家1 ブラウン (定価 ¥1,800)
KATO 23-404C ジオタウン 住宅シリーズ 庭のある家2 ブルー (定価 ¥1,800)

です.いつも使っている TOMYTEC のジオコレ (情景コレクション) の建物コレクションに較べて大きめで,作りもよいので,ここは高級感のある住宅地にしようかと思います :-)
このため,道路も広めにすることとします.

[★ ] フが必要あるのかどうか微妙ですが,切り出した塩ビ板にひとまずサフ吹き.

[★ ] レインペイントをいつものように使ってアスファルト舗装.今回のところはここまでです.続きは次の週末に.

 
   
posted by tachikawa at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0)
2016年10月24日 (1)

線路脇バラスト完成

高価かつ動作が複雑なため,取り扱いには注意を要すると思われる電動ダブルクロスポイント N-PX280(F) 回りのバラスト撒きの準備を先週しました.1 週間放置して完全に固まったため,週末に治具を外してみました.
おおっ,無事,問題なく治具から 1mm 厚の塩ビ板の上に固定したバラスト部分を取り外すことが出来ました.N-PX280 (F) の周囲に作成した地盤を所定の位置に固定し,グレインペイントで塗装してアスファルトを表現します.このあたりは都心部ってことで,地面が露出しておらず,全部舗装されてしまっていてもよいでしょう...

[★ N-PX280(F) 周囲のバラスト施工状況 ] あらかじめ空けておいた地盤と線路とのすき間に,今回治具から外したバラストをはめ込みます.こんな感じでぴったりとはまり,成功!
アスファルト塗装 (?) した地盤部分はまだ乾燥待ちなので,これ以降は次の週末の作業としますが,グレインペイントでアスファルト舗装しても軟らかいので,以前買ったコンクリート防護柵を,手前の作成中のコインパーキングの脇同様に,ここにも後ほど配置しようと思います.コンクリート防護柵には,固定用の '足' があって,発泡スチレンボード素板のような軟らかい素材だと,直接突き刺して固定することが出来ます.

今回の方法が成功したら,手前側のコインパーキング部分とのすき間も同様にバラストを撒こうと思っていましたが,別のアイディアが浮かんだので,ポイント付近で木工用ボンド水溶液を使わない別の方法を試してみようと思います.

 
 
posted by tachikawa at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0)
2016年10月23日 (7)

TOMIX 4065 ガソリンスタンド (JOMO) ディティールアップ

[★ TOMIX 4065 ガソリンスタンド (JOMO) ]昨日届いた TOMIX 製のガソリンスタンドのストラクチャーのディティールアップを実施しました.

ガソリンスタンドといえばコンビニエンスストアとともに,営業中の煌々とした明かりがポイント.当然,LED で電飾したいストラクチャーです.けれど,肝心の事務所・給油機上の屋根の材質が薄く,明かりが透けてしまうので,まずは事務所内部や屋根部分にサフを吹いて遮光.
次に,何か所かを塗装しました.
そして,塗装が乾いたところで,室内灯用に買ったテープ LED を使って,事務所内と屋根とに LED を装着して電飾化しました.今回は,事務所天井に 3 灯,屋根に 6 灯の LED を装着しました.
最後に,用意されたシールをそれぞれ貼って完了です.

こんな感じになりました.まぁまぁかな?

 
 
posted by tachikawa at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0)
Amazon.co.jpアソシエイト